らくなび大事典TOPページへ戻るらくなび大事典の歩き方「らくなび的に気になる情報」編 らくなび的に気になる情報

2004/6/30

モーターマガジン社、カーナビ関連書籍新刊

モーターマガジン社からカーナビ関連で新刊が2つほど出ています(「カーナビ・カーオーディオ徹底ガイド 2004 Vol.20」と「[ソニーXYZ]STYLE BOOK」)。徹底ガイドの方は毎度恒例でよくありがちな雑誌ですが、丸々一冊特定機種の記事で占められた後者は、カーナビ関連では珍しい気が。まぁ、このこと自体、XYZの商品セグメントがPDAやパソコンに近いことを物語っているのでしょう。「秘密の裏技」とは、一体何?

国土地理院、第6次基本測量長期計画公表

国土地理院から、今後10年間の測量・地図行政の基本方針について記した第6次基本測量長期計画が公表されています(プレスリリースはこちら)。計画によれば、2010年頃には位置情報の精度が10cmレベルになり、国土・街並みの主な変化は1ヶ月以内に地図データに反映されるようになるとのこと。また、地殻変動もセンチレベルで把握できるようになり、気象情報のように「地殻変動ニュース」として扱われるようになるとか。2010年頃になれば、地上波デジタル放送の普及と共に、カーナビの世界もまた面白いことになっていそうです。まぁ、地上波デジタル放送がこの先どうなるかは全く分かりませんけど(参考:「no.26: デジタル放送の「善意の嘘」は許されるか」コラムIT@RIETI)。

2004/6/29

k-yokoさん、「超スクロールの仕方」発見!

おーっと、k-yokoさんのホームページに動きがー! アルパN555/N099のリモコン機能について解説された「リモコン活用法」に、「超スクロールの仕方」を追加掲載されています。なんでも、「ジョイスティックをスクロールしたい方向に傾けた後『押し込む』」ことで、即座に超スクロールするようになるとか。ユーザーの方は是非お試しを。

パナ・ストラーダDVシリーズの行方

ストラーダDVシリーズについて、価格コム掲示板に気になる書き込みが。以前「8月生産完了予定」との情報をお伝えしましたが、徐々に巷にも情報が流れ出したようです。例年9月といえば楽ナビの新機種が発表されるシーズンですが、今回は正面対決となるのでしょうか?

2004/6/27

かず♂さん、「04HDDサイバーナビのインプレッション」公開

カロナビお役立ち情報局のかず♂さん、先日の「04モデル HDDナビのシミュレーション」に続き、「04HDDサイバーナビのインプレッション」を公開されました。

2004/6/25

コンタクトさんのナビ選びガイド

おーっと、コンタクトさんの日記コーナーに動きがー! 「今年のナビ選びガイド」と称し、各社のフラッグシップモデルについてコメントされています。中でも、後半で触れられている「ユーザーの満足度調査」の結果は興味深いです。一般に、期待度満足度の間には「第16回:顧客期待度(CE)の視点」(帝国データバンク)にみられるような関係があるわけですが、もしカロナビに対する満足度が低いのだとしたら、ここで言う「Dゾーン」に該当しそうです。つまり、数ある製品の中でもカロナビは特に「嗜好性の高い商品」ということに。。。私自身、談話室でカロナビの魅力を「色気」と形容することがありますが、それとも符合したりして。

2004/6/24

ユピテル・アギュラスVE-S8000/S3000、製品情報ページ公開

先日来話題になっていたユピテル・アギュラスの新製品ですが、製品情報ページが公開されました。今回公開されたモデルは、VE-S8000VE-S3000の2つ。製品情報を見るかぎり、改良点はリモコン周りだけの模様です。スペックの寸法から単純に計算すれば、実に体積比約44.6%(旧型リモコンの体積を100%とした場合)。寿命延長に加え、新たにスペアリモコン(A-111S)の発売が謳われているのも見逃せません。ただ、VE-S70Rの特長としてあった「実用通信距離の向上」について、特に記載が無いのが引っかかります。先日紹介した「危機管理カーセキュリティ 完全マニュアル」には、専門店でのインストールを前提としたモデルが発売されるとの話があったわけですが、VE-S1000の後継機種がVE-S2000ではなくVE-S3000となったことと併せ、まだ続きがありそうな気が。。。
→ (8/18追加) 上で「改良点はリモコン周りだけの模様」と申し上げましたが、製品情報ページをよく読めば、警告ボイスが日本語のみから日本語・英語から選択できるようになっていました。また、ガレージパレスさんの掲示板に寄せられている情報によれば、「音圧センサーの感度がかなり向上している」とのこと。なお、「みんなのインプレッション」にもインプレッションをお寄せ頂いています。

2004/6/23

高額ハイカの交換、料金所ブースでも受付

高額ハイカ(5万円券・3万円券)の交換といえば、もうすっかり過去の話題となった感がありますが、いつの頃からか各料金所ブースも受付場所に加わっています。詳細はJHのこちらのページにて。確かまだこの話題が旬の頃は、そうした情報は無かったような。。。渋滞発生を防ぐため、交換枚数は1枚に限定されていますが、まだ未交換だった方には朗報かと。おそらく料金所ブースで受け付けても渋滞にならない程度に、交換が進んだということなのでしょう。交換にどの程度の時間を要するのか分かりませんが、前に並んだクルマが長めのときはそうした可能性もあるということで。知らなかったのは私だけのような気もしますが(^_^;;;、「気になる情報」には違いないのでご参考まで。

2004/6/22

「BMW iPod Adapter」、正式発表

iPodがBMW、MINI Cooperのカーステレオに対応(ITmediaニュース-6月22日)】 一部で話題になっていたBMW車向けのiPod接続アダプターですが、21日付けで正式発表されています。アルパヘッドユニット向けのiPodコントロールユニットといい、もはやHDD MP3プレーヤーのデファクトスタンダードとなったiPodは、カーステとの連携でも他の追随を許さないようです。

2004/6/21

ソニーDVシリーズ用バージョンアップディスク、発売延期?

今月下旬にも発売かと言われていたソニーDVDナビDVシリーズ用バージョンアップディスクNVD-D104ですが、DIYのカーオーディオ屋さんのTOPページに「バージョンアップロムに不具合が発生し、発売が8月中旬頃に延期」との情報が掲載されています。
→ (8/12追加) 8月10日頃に発売が開始された模様です(→楽天市場で型番“NVD-D104”を検索)。詳細はこちらにて

アルパインHDD555シリーズ/NVE-HD01 HDDバージョンアップ

アルパインのWebサイトに、HDD555シリーズ/NVE-HD01ハードディスクバージョンアップサービスについてアナウンスが掲載されました(HCE-R002/HCE-R100)。N555/N555SシリーズはN555SSと同等になるとのこと。

2004/6/20

素人配線が原因の車両火災が増えています!

六本木ヒルズで展示車火災 配線ショートか(Yahoo!ニュース-共同通信-6月20日)/新製品のカーナビデモ中に出火 六本木ヒルズ(ANN NEWS-6月20日)】 今回の件について詳しい出火原因はまだ分かりませんが、以前ニュースで話題になった通り、ここ最近素人配線が原因の車両火災が増加傾向にあるようです。ご自分でナビを取り付けられる際は、皆様くれぐれもご注意ください。(参考:「電装品の取付について」@アイデーサービス様)

オートマティックAVセレクターなら美観を損ねない?

価格コム掲示板に気になる書き込みが。パナ・ストラーダFクラスがビデオ入力1系統でカメラ入力兼用である件は先日こちらでも触れたばかりですが、AVセレクターの利用についてメーカーさんの見解が紹介されています。立場上こうした回答をされるのは至極当然ですが、そこまで分かっていらっしゃるのなら2系統用意して貰いたかったです。まぁ、豊富なAV機能を備えた今時のナビでは、コストとの兼ね合いで無駄と判断されて仕方ない面もありますけど。同じく価格コム掲示板のこちらの書き込みによれば、データ2入力ON/OFF出力といったパナナビ伝統の配線も無くなってしまったようで(参考:みんなで作るカーナビFAQ「パナナビにある2つのコード「データ2入力」「ON/OFF出力」は一体、何?」)。うーむ。

2004/6/19

パナHDX300、おまかせアップデート

先日「パナHDX300・HDD交換、続報」にてパナセンスの「おまかせアップデート」について触れましたが、GENさんからDVD-ROM及びSDカードは付属しないとの情報をお寄せ頂きました。サービスサポートの方の話によれば、アップデートをした段階でHDX300内部のフラッシュメモリにその情報が記録される為、HDD交換をサービス窓口に依頼されても、その情報を元に適切な年度地図データがインストールされて戻ってくるそうです。ただこの回答は、担当者の方と何度かやりとりを重ねられた後に引き出されたものだとか。以前サントミデンソーさんからお寄せ頂いた情報にある通り、サービスセンター内部でアップデート後のHDD修理に関して必ずしも対応が明確になっていない面もあるようなのでご注意下さい。「おまかせアップデート」で更新された方が、もし今後不運にもHDD交換の事態に遭遇されたら、修理前に担当者の方にその旨確認されることをお薦めします。らくなび的には「フラッシュメモリのデータが破壊されていたらどうするの?」と気にはなりますが、きっとシリアル番号が控えられているなり本体内部に何らかの目印が付けられているのでしょう。

2004/6/18

オートバックス、デジタルドライビングマガジン第4号

オートバックスのWebサイトにデジタルドライビングマガジン第4号が掲載されました。

日産DOPナビ、「渋滞予測情報を考慮したルート探索」に対応

日産自動車から純正ナビゲーション(ディーラーオプションナビ・略してDOPナビ)とオーディオの2004年モデルが発表・発売されました(プレスリリースはこちら製品情報ページはこちら)。プレスリリースにある通り、一部のモデルに渋滞予測情報を考慮したルート案内機能が搭載されています。その一部のモデルというのが、知る人ぞ知るXanavi Youナビシリーズの後継機種(日産自体はそのような呼び方をされていませんが)。HDDナビだけでなく、DVDナビも対応したのは要注目かと。ホンダのインターナビ・プレミアムクラブカロサイバーナビに続く第3弾の登場は、これまでフラッグシップモデル限定の高嶺の花と諦めていただけに驚きです。 既存のXanavi Youナビシリーズもバージョンアップで対応するといいですね。

かず♂さん、「04モデル HDDナビのシミュレーション」公開

カロナビお役立ち情報局のかず♂さん、カロ新HDDサイバーナビが市場に姿を見せ始めたのを機に「04モデル HDDナビのシミュレーション」を公開されました。

2004/6/17

阪神高速ETC化キャンペーン

先日もお伝えした阪神高速ETC助成金の件ですが、阪神高速道路公団からプレスリリースがでました(阪神高速道路公団「阪神高速ETC化キャンペーン」について)。具体的な手続きなど実施内容の詳細については、ETC総合情報ポータルサイトのこちらのページをご覧ください。抽選で「阪神高速道路網図(A4版・320ページ)」のプレゼントもあるそうなので、気になる方はお急ぎを。

GPS技術発祥の地である誇りと自信

ソニーの3Dカーナビ『XYZ』レビュー(HOTWIRED JAPAN-6月16日)】 米国HOTWIREDでソニーXYZ(ジィーゼット)が取り上げられています。米ガーミン社テッド・ガートナー氏の「ロケットを作るような高度な科学ではない」との言葉に、アメリカ人としての誇りを感じました。「3Dシステムが欲しいという消費者の要望は聞いたことがない」というのは、確かに私も同感です。ただ一方で、消費者の要望を聞いてから動いていたら、この時代カーナビに限らず生き残れませんから、そのバランスが難しいところです。

パナソニックのカーナビ・キャンペーン

6月から7月にかけて展開されるパナナビの販促キャンペーン(詳細はこちら)。「SDマルチメディアグッズプレゼント」とあるので一瞬期待してしまいますが、前回と違って今回は抽選。とりあえず、パナナビを購入される方はユーザー登録をお忘れなく! 7月10日11日が「パナナビのカーナビの日」になったのは、もしや一年でカーナビが一番売れる日だから?

2004/6/16

ソニー、ナビ出張取付サービス開始

おーっと、ナビ男くんちょっとだけ動きがー! 今回の注目はアルパインIVA-D300J+555SSのロードインプレッション。例年カロナビを選ばれる店長さん、今年はアルパナビに決められたそうで。そうそう話は全く変わりますが、ソニーさんがXYZナビの出張取付けサービス(デジホームサポート)を始められました。SonyStyleの取付けサービスが商品込みなのに対し、デジホームサポートは取付けのみ。商品は取付け日までに自分で用意しておけばOKとのことなので、本体を通販で買えば安上がりかもしれません。

2004/6/15

カロHDDサイバーナビ、カタログ公開

パイオニアHDDサイバーナビ、PDF版カタログが公開されました。ダウンロードはこちらから。

パナHDS900にはジャンクションボックスがあった!

価格コム掲示板にまた気になる書き込みが。ストラーダDVシリーズをはじめ、ベーシックモデルではすっかりハイダウェイレスが定着した感のあるパナナビですが、フラッグシップモデルではどうやら事情が違うようで(→HDS950M/HDS900スペック)。所詮オンダッシュタイプは日陰の存在?

2004/6/14

フィルムレス・エレメントアンテナ新製品、データシステムSTA100

もうすっかりお馴染みとなったフィルムレス・エレメントアンテナですが、(株)データシステムより新製品STA100が発売されています(製品情報ページ/6月8日発売)。実力はまだ未知数ですが、一通り目を通されれば日立モバイルFANT-D5Pのライバル製品と映るのでは? 左右対称エレメント(360mm)のFANT-D5Pに対し、左上・右上用(402mm)/左横用(277mm)/右横用(102mm)とエレメントごとに独立しているのが最大の違い。もちろん特長にある通り、パターン幅30mmという点も見逃せません(FANT-D5Pは95mm)。一般に両サイドのエレメントは視野に入りやすく「気になる方には気になる存在」のようですが、0.45mm極細エレメント&フィルムレスということで、その常識ももはや当てはまらない? 細かいところですが、JASOミニ変換プラグも付いているようで(付属品「アンテナ変換ケーブル」) 。ストリートプライスもほぼ同じなだけに(→楽天価格情報)、その実力が気になるところです。
→ (8/18追加)フロント貼付アンテナ、買い物相談室」にも関連情報を掲載しています。

危機管理カーセキュリティ 完全マニュアル

CarMag(フォーバイフォーマガジン社)の新コーナーとして、「危機管理カーセキュリティ 完全マニュアル」が開設されています。間もなく発売と噂のユピテル・アギュラスVE-S8000こちらのページで紹介されていました。

パナHS400、RCA分岐コードを使った裏技

価格コム掲示板に気になる書き込みが。パナHS400には音声端子が入出力兼用という制限がありますが、これに関連してRCAの分岐コードを使った裏技(?)が紹介されています。設定を変えなくても自動的に入出力が変わるとは実に興味深いです。お試しになる場合は、自己責任ということで。

2004/6/12

レスポンス、最新カーナビ徹底ガイド

レスポンスに「最新カーナビ徹底ガイド Spring-Summer 2004」が掲載されました。

パナ・ストラーダFクラス、CDDBタイトル検索ソフト

パナソニック・ストラーダFクラス、本日発売ということで「Gracenote CDDBタイトル検索ソフト」が早速公開されています。ダウンロードはこちらから。該当機能に関する紹介はこちらにて。

2004/6/11

Linux家電向けPDFリーダー

Linux家電向けPDFリリース、ソニーがカーナビに採用(ITmediaニュース-6月11日)/プレスリリース】 ワイドVGA液晶だけに、いろいろな使い道がありそうです。個人的には、PDFドキュメントに場所情報へのリンクを埋め込めると面白いなと思います。PDF版の旅行ガイドブックを作る上で欠かせない機能かと。まぁ、誰でも考え付きそうなことなので、既に搭載されているような気もしますが。

2004/6/10

パナ・ストラーダFクラス、ビデオ入力1系統

おーっと、パナソニックに動きがー! ストラーダFクラスCN-HDS950MD/900Dの製品情報ページがついに本公開されました。PDF版カタログも同時公開です。実は先日紹介した価格コム掲示板のツリーにその後「ビデオ入力は1系統でカメラ端子と併用」との情報が寄せられていたので、らくなび的にはその真相が気になっていました。そこで真っ先にスペックに目を通してみると、その話通り、専用カメラ端子が省かれているではあ~りませんか! 最初プレスリリースで紹介されていたスペックと比べられれば、その違いは一目瞭然。一体どうしてこのような仕様になったのかチンプンカンプンです。ことビデオ/カメラ入力に限れば、Fクラスはベーシックモデル? これ、さすがに何かの間違いですよね?

2004/6/09

阪神高速ETC助成

以前、れいんさんから阪神高速のETC助成についてこちらのツリーに情報をお寄せ頂きましたが、大阪府自動車整備振興会にETCオンラインセットアップ店向けのお知らせとして掲載されました(「阪神高速ETC化キャンペーン(新たな助成)についてのお知らせ」)<情報提供:S300マンさま>

ソニーXYZ、一部に発売遅延の噂

発売を明日に控えたソニーXYZオフィシャルホームページに情報が追加されました。ちなみにスーパーオートバックス名古屋ベイさんの「秘密の部屋」には、発売日が「3日から10日間程度おくれそう」との情報も掲載されています。

パナTW-CC160B、生産完了

おーっと、サントミデンソーさんの最新情報コーナーに動きがー! 何でもパナTW-CC160Bが生産完了だとか。またストラーダDVシリーズも「8月生産完了予定」とのこと。2003年7月10日の発売開始から間もなく1年を迎えるわけで(プレスリリース)、近いうちにマイナーチェンジがあると考えるのが自然?

ソニーXYZ、SonyStyle注文受付開始

ソニーXYZ(ジィーゼット)、ソニースタイルで注文受付が始まりました(⇒NV-XYZ77商品情報icon)。発売が遅れるとの情報もありますが、一方で既にショップさんから発送の連絡を受け取られた方もいらっしゃるようで。残すは、未だ沈黙を保たれるナビ男くんの更新を待つのみ?

2004/6/08

パナストラーダFクラス、付属アンテナの真相

パナFクラスの付属アンテナが巷で話題になっています。以前もお伝えした通り、事の発端はプレスリリース。最近まで皆さんロッドアンテナと信じて疑わなかったわけですが、昨日大塚電装機器さんの闇夜の日記でも話題になった通り、最終的にはフィルムアンテナに落ち着いたとのこと。ただ、これで一件落着かと思いきや安心するのはまだ早かったようで、価格コム掲示板に気になる書き込みが寄せられています。なんでも「ブースター無し」だとか。もうこうなったら、実際に付けられた方から話を伺うまでは安心できない?

2004/6/06

イエローハット Fine mine FM-132BC

各社から新型バックカメラの発表が相次いでいますが、談話室にお寄せ頂いた情報によれば、今度はイエローハットのプライベートブランドFinemineから、FM-131BCの後継となる新型バックカメラFM-132BCが発売されるとのこと(通常価格税込16,000円/6月発売予定)。店頭で実物を目撃された方、店員さんから何か情報を聞き出せた方がいらっしゃいましたら、是非こちらのツリーまでどしどし情報をお寄せくださいませ。(ご投稿ありがとうございました>「た」さま)

2004/6/05

パナ、コード長90cmGPSアンテナ

みんなで作るカーナビFAQ(パナCN-HDX300D/HDX730D編)に、コード90cmGPSアンテナの補修部品としての品番と価格をお寄せ頂きました(情報提供:HDX300オーナーさま)。HDX300登場当初は、私を含め「90cmなんて短すぎる!」との声が多く(HDX300レポート編集室p.2)、後期ロットからの超ロングコード化(6m)につながったことは皆さんご存知のことでしょう。その後、勢い余って(?)ストラーダDS100までロングコード化され、コード長90cmのGPSアンテナが新たにオプション設定されました(CA-GP09D)。HDX300の補修部品と言えばサントミデンソーさんのこちらのページが有名ですが、90cm版(YEAA12718)と6m版(YEP9FZ3338)で倍以上の価格差があることは案外知られていません。さすがに補修部品価格は裏技としても、製品版の希望小売価格(税込3,150円)を優に上回る価格でオークションで取引されているのをみると、改めて情報の大切さを実感します。(ご投稿ありがとうございました>HDX300オーナーさま)

Air Navi Channel

おーっと、Air Naviのオフィシャルホームページに動きがー! Air Navi Channelなる新コーナーに開発者インタビューなどが掲載されています。来月末まで続々とコンテンツがアップされるようで。。。

2004/6/04

ドライブレコーダーWitness

「Witness」は、物言えぬ被害者の“最後の味方”だ(ITmedia-6月4日)】 談話室のこちらの投稿でごーさんからお知らせ頂きました。ドライブレコーダー導入推進派として、一日も早い装着義務化を願っています。「死人に口無し」はご免です!

ソニーXYZ、インプレッション

おーっと、大塚電装機器さんに動きがー! 闇夜の日記でソニーXYZの簡単なインプレッションを掲載されています。なんでも、タッチパネルの操作性が意外に良いそうで。「SONYらしい白地ベースのシンプルな地図」とのことですが、私も専務さんと同感だったりして。

2004/6/03

ケンウッド、HDZ-2510iS発表

巷で噂になっていた通り、ケンウッドからモニターレス単体HDDナビの最新版HDZ-2510iSが発表されました(プレスリリースはこちら)。HDX-710に対し発売時期で1年の差がついてしまっていただけに、順当なリリースですね。

2004/6/02

カロナビ、3年後に全てWindows化

パイオニア、カーナビのプラットフォームをウィンドウズに統一(Yahoo!ニュース-日刊工業新聞-6月2日)】 「3年後をめどに」全プラットフォームをWindows化するとなれば、楽ナビは次の次のモデルくらいまではITRONベースということ?

昭文社、Super Mapple Digital Ver.5 発売

昭文社から電子地図ソフトの最新版「Super Mapple Digital Ver.5」が発売されるそうです(7月2日発売)。プレスリリースはこちら。前作Ver.4の発売が昨年11月7日ですから、1年経たずにリリースされたことに。「今バージョンではPanasonic製カーナビゲーションとの連携をさらに強化」し、通常の登録ポイントもスーパーマップル・デジタルで管理できるようになったとか。詳細が分からないので何とも言えませんが、おそらくは以前お伝えした通り、パソコンショップ版のサブセットCDがお買い得かと思われます。

三菱電機CU-H9000、商品情報掲載はじまる

三菱電機のカーナビオフィシャルサイトに最新機種CU-H9000の情報が掲載されました。

ユピテル・アギュラスVE-S8000

某巨大掲示板に気になる投稿が寄せられています。何でも、先月末に発売された「カーセキュリティ完全マニュアル」(4x4マガジン社)の中で、ユピテル・アギュラスVE-S7000の後継機種としてVE-S8000が紹介されているとか。他にも数機種出るそうで。発表まで秒読み段階?

2004/6/01

パナHDX730、生産完了

毎月1日は大塚電装機器さんの日」ですが、今月もやって参りました(今回の更新内容)。回を追うごとにパワーアップしてゆくお2人のトークですが、今回も期待通り(?)弾けたものに。。。そちらは後ほどゆっくりご覧頂くとして、先日製品情報ページが削除されたパナHDX730について生産完了とコメントされています。パソコンや家電製品だと、生産完了でも直ちに削除されることは稀でページ自体は残されるケースが多いわけですが、この業界は違う?(リンクを修正していただきありがとうございます。>大塚電装機器さま)

ETC、普及300万件超す

カロAirNavi、販促キャンペーン開始

発売から1年半が経過したパイオニアAirNaviですが、期間限定の販促キャンペーンが始まりました。期間内に契約すれば、基本サービス利用料+オプションサービス利用料が最大3ヶ月分無料とのこと。らくなび的には、先日レスポンスに掲載された「Air Navi長期レポート その1」の続編が、この時とばかりに掲載されると予想しますが、結果やいかに?

イクリプス、アゼスト、揃って商品情報ページ公開

イクリプス(富士通テン)とアゼスト(クラリオン)、いずれも2004年モデルの商品情報ページが公開されました。またアゼストHDDナビ向けのユーティリティソフト、「HDDナビマスター」も新規公開されています(ダウンロードはこちらから)。

ADs Space
Links