らくなび大事典TOPページへ戻るらくなび大事典の歩き方「らくなび的に気になる情報」編 らくなび的に気になる情報

2004/8/29

ソニーXYZ、バイクへの装着例

価格コム掲示板に気になる書き込みが。なんと、ソニーXYZをバイクに装着された方がお見えです。メーカー非推奨の取付け方である以上、自己責任の世界ですが、先日紹介したストラーダHS400の取付け例(byけん2さん)同様、バイク乗りの方には興味を持たれる方もいらっしゃるのでは?

2004/8/26

まこでんさんで見る、「カーナビゲーションの歴史~ソニー編」

まこでん」ことマコト電機さんのホームページ、先日、大塚電装機器さんのサイトで紹介されたのでご存知の方も多いかと思いますが、カーナビファンにはたまらない資料を「まこでんチャンネル」にて公開されています。題して、「カーナビゲーションの歴史~ソニー編」。次回はパナナビの歴史にスポットを当てられる予定だそうで、早くも楽しみです。この種の資料としては他にパイオニアさんの「道は星に聞く ~カーナビの歴史」もありますが、プロジェクトX(「カーナビ 迷宮を走破せよ」)然り、こうして歴史を振り返ってみるのは感慨深いものがあります。 「いや~まこでんチャンネルって本当にいいものですね~」。

ナビ男くん、ソニーXYZvsパナストラーダHS400比較テスト

おーっと、ナビ男くんに早くも動きがー! 予告されていたソニーXYZとパナストラーダHS400の比較テスト、「大阪夏の陣 ちょっとだけよ!」が公開されました。○○○○を選んだ時点で勝利は当然として、示されるルート案内に完全に従うには勇気と覚悟が必要のようで。。。

2004/8/25

ソニーXYZ77製品レビュー@日経BPデジタルARENA

先日紹介したASCII24の記事に続き、日経BP社デジタルARENAソニーXYZのレビュー記事が掲載されました(→「デジタルARENA / 複数の車で使え、PC連携可能なHDDカーナビ「XYZ(ズィーゼット)」)。

2004/8/23

ソニーXYZシリーズ、PDF版取扱説明書公開

ソニーのWebサイトにて、XYZシリーズ(NV-XYZ77,NV-XYZ55,NV-XYZ33)のPDF版取扱説明書が公開されました。ダウンロードはこちらから。ただひとつ気になることが。ご覧になってお気づきの方も多いかと思いますが、これまでは公開されていた取付説明書が見当たりません。XYZシリーズだけでなく、DVシリーズ、Gシリーズなど、全てのナビについて公開が取りやめになった模様です。おそらくは増加の一途をたどる盗難事件を意識されてのことでしょうが、ソニーナビを検討する際の貴重な情報源のひとつが無くなったことは何とも残念です。XYZについては以前お伝えした通り、一部抜粋の形で取付説明書が先行公開されていただけに、なおさらその感が強いです。

2004/8/22

アンテナ周りのトラブルシューティングは面倒?

価格コム掲示板に気になる書き込みが。何でも、パナストラーダHS400に標準添付のフィルムアンテナの代わりに日立モバイルFANT-D5Pを取り付けられたところ、VICS情報が受信できなくなってしまったとか。これまで見聞きした情報から、個人的にFANT-D5Pの性能を高く買っているだけに気になる事例です。もちろん取り付けの不具合や故障などいろいろ考えられるので、一概に何が原因だと言えるわけではありませんが、こうした事例もあるということで。もしあなたなら、どこを最初に疑われます?

ナビ男くん、HDDサイバーナビ・テストレポート第1回目

おーっと、ナビ男くんに動きがー! カロ04HDDサイバーナビのテストレポート第1回目が公開されました。次回はライバル・ストラーダFクラスとの対戦を予定されているようで。予告を見て、ナビ男くん初の動画公開を期待してしまったのは私だけ?

2004/8/19

ソニーXYZ77製品レビュー@ASCII24

発売から2ヶ月が経過したソニーXYZ、ASCII24に製品レビュー記事(NV-XYZ77)が掲載されました。

2004/8/18

パイオニアの居眠り運転防止システムを動画でチェック!

【居眠り運転防ぐカーナビ パイオニアが開発(日経ブロードバンドニュース-8月18日)】 6日付日経産業新聞で報じられたパイオニアの居眠り運転防止システム(試作品)が動画で紹介されています。ヘッドラインの一番最後で取り上げられていますが、「それまで待てない!」という方は2分10秒くらいまで早送りされるなり「パイオニア、居眠り運転防止システムを開発(NIKKEI NET-8月6日)」をどうぞ。
→ (8/19追加) 18日のテレビ東京WBSトレンドたまごでも紹介されていました(→「居眠り防止 カーナビ」)。

ナビック新製品、アンテナTVA-033&スタンドTRN-17

先日談話室で話題になった錦織(ナビック)のフィルムアンテナ新製品TVA-033メーカーWebサイトに情報が掲載されました。「フロントガラスの小さいK-CARやクロセラ部分の大きい車種に最適!」とあるので、依然TVA-055がメインストリーム製品かと思えば、ナビ男くんではTVA-055に代わってTVA-033を主に扱われるようです。これって、ナビ男くん的にはTVA-033≥TVA-055ということ? あと、らくなび的には同時掲載の新製品、カーTVスタンドTRN-17も気になります。オンダッシュモニターの取り付けでは取付スタンドの選択肢が多いに越したことはなく、こうした異色の製品ほど想像力が掻き立てられますから(^_^)。来年1月から導入される「運転者の視界基準(国土交通省プレスリリース)」も要チェックです。
→ (関連情報) フロント貼付アンテナ、買い物相談室

2004/8/17

ナビ男くん、三洋電機MMナビNVA-HD1000テストレポート

おーっと、ナビ男くんに動きがー! 事前に談話室でもお話頂いていた三洋電機HDD・MMナビNVA-HD1000テストレポート、ついに本日公開です。前作DVD・MMナビに比べれば着実に進化を遂げているものの、ゴリラおよび他社OEMナビに共通するVICSビーコン受信機の仕様は相変らず継承されているようで。オプション価格(NVP-V6:メーカー希望小売価格42,000円)が高いだけに残念です。

2004/8/12

合言葉は「らくなび大事典を見た」

おーっと、WH GUARDに動きがー! 社長さんから直々に頂いたメールによれば、WHG-004が追加発売されたとのこと(通販価格・税込7,140円)。もともとWH GUARDやAV GUARDは簡易型セキュリティーに分類されるわけですが、WHG-004は一切のセンサーが省かれた究極(?)のベーシックモデル一種のダミーですが、センサー追加でステップアップできるとなれば、純粋なダミーとも違う? ブルーのLEDスキャナーだけでも巷では結構なお値段だというのに(参考→楽天市場)、 今回、社長さんから通販限定で「『らくなび大事典を見た』とご記載いただいた方には特別価格5,800円(税込6,090円)にてご提供いたします(限定200台です)」との有難いお話を頂きました。ちなみに、社長さんは以前開催したアンケートをご覧になって「意外と 皆さんセキュリティーを付けていらっしゃらない」と感じられたとか。「皆さん意外とセキュリティーを付けられているのだなぁ~」と感じてしまったらくなびとは全くの正反対(^_^ゞ。セキュリティーを付けているかいないかで、ここまで感じ方が変わるとは。。。
→ (6/27追加) WHG-004が税込み3150円に値下げされています(広く一般に対して)。

2004/8/11

ソニーDVシリーズ用バージョンアップディスクNVD-D104、発売開始?

以前、このコーナーでも発売延期の情報をお伝えしたソニーDVシリーズ用バージョンアップディスクNVD-D104。昨日8月10日が発売日との情報が一部にあったわけですが(→例えば価格コム掲示板のこちらのスレッド)、楽天市場に商品画像を掲載されるショップさんが現れました(→楽天市場で型番“NVD-D104”を検索)。写真だけなので何とも言えませんが、これって既に流通し始めた証拠?
→ (8/11追加) 上の検索結果には、即納とされているお店もありますね。写真ばかりに目が向いていたので、メカドックさんのコメントを拝見してはじめて気が付きました。コメントありがとうございました!!!
→ (8/18追加) 価格コム掲示板のこちらのスレッドにインプレッションが投稿されています。

ソニーXYZ、WinMeでSonicStageのアップデートができない件に対応

先日公開されたソニーXYZのアップグレード、Windows Me環境でSonicStageだけ2.1にアップグレード出来ない件が各種掲示板で話題になっていましたが、本日付けで修正プログラムが追加されました。ダウンロードはこちらから

カロHDDサイバーナビ、取説の一般公開はじまる

パイオニアお客さまサポートコーナーにて、04HDDサイバーナビの取説(PDF版)が公開されました。以前から04HDDサイバーナビ登録ユーザーに限った公開は行なわれていたようですが、一般公開に切り替わった(?)のがポイント。気になる方はチェックされてみては?

2004/8/10

2004年度ETC助成金、正式決定

ETC普及へ330万台対象に支援措置・国交省(NIKKEI NET-8月10日)/ETCでさらなる促進策 国交相、利用率50%目指す(Yahoo!ニュース-共同通信-8月10日)】 予告されていたETC助成金、ついに正式発表されました。5000円を上限に「高速道路の利用料金を半額にする割引制度」も同時に実施されるとか(併用不可)。いずれも「年内に順次、受け付け」、具体的には「10月以降」を予定されているそうで。
→ (8/10追加) 国土交通省のサイトにプレスリリースが掲載されました。55万台の内訳など、詳細が記されています。

2004/8/08

ニッポンレンタカー、Air Navi装着車全国展開?

パイオニアAir Naviオフィシャルページの“Air Navi Channel"に気になるコンテンツが2つ追加されています。1つ目は、「ニッポンレンタカーがAir Naviを大量導入」との記事。北海道地区で導入がはじまった件は以前話題になりましたが、その後全国に拡大している模様。ニッポンレンタカーのオフィシャルページを見る限り、どうやら禁煙仕様車と関係がありそうです。禁煙車全国導入記念キャンペーン景品がパイオニア製品というのもポイントですね。2つ目は、Air Naviユーザー使いこなしレポート第4号「コミュニケーション機能」。Air Naviならではの機能「情報生活ドットコム」についても紹介されていますが、個人的に思うことがあるだけにその行末が気になるところです。さてAir Naviといえば、レスポンスにも会田肇氏による「Air Navi長期レポート その2」が掲載されました。会田さんファンの方はお見逃し無く?!

2004/8/07

「ETCは欠陥商品」?

高速料金夏の陣、ETC巡り近藤総裁と国交省が対立(読売新聞-8月3日)】 近藤総裁、「ETCは欠陥商品だ」とは勇気あるご発言だこと。高額ハイカの廃止で被害額が減ったとはいえ、今なお被害は現在進行形で続いているのですから、明日にでもETCに全面移行するのならいざ知らず、ハイカのICカード化等は有効だと考えます。日銀だって、偽造紙幣が増えれば新札発行に踏み切るわけで、かなり前から被害が分かっていた偽造ハイカの場合、そのあまりに不十分な対策に不作為の責が問われてもおかしくありません。ただ、「ETCの車載器に差し込んで使う」なんて話を持ち出されると、まとまる話もまとまらなくなる気が。。。

2004/8/05

ナビ男くんも、ストラーダFクラスでクルクルまわーる

おーっと、またまたナビ男くんに動きがー! パナストラーダFクラス・ロードインプレッションの第3週目、ナビ男くんも立体駐車場の旋回テストを実施されたそうで。マッハ郷さんが「測位向上のロジックが加えられたものの、特に新しい提案があるわけではない。いやまったく別にぜんっぜん悪いところなんてない」と評されるナビ機能、もはや行き着くところまで行ってしまったということでしょうか? もしこの上を目指すとしたら、殻を破らなければならない気も。。。とりあえず秋・冬に控えているとされる「[Fクラス]2DIN機」は現行路線?

2004/8/04

ストラーダFクラス、屋内駐車場旋回テストでトップの成績

webCGに連載中の「ストラーダFクラス」そのスゴサのすべて、ついに最終回となるテストコース走行の動画レポートが公開されました。各テストでは優秀な成績を収めたようで。ベーシックモデルのHS400でも結果は似たようなもの?

パナソニックTW-CC180B、商品情報ページ公開

度々話題にしているパナソニックの新型バックカメラTW-CC180B、ついにWebサイトに商品情報が掲載されました。従来品(TW-CC160B?)との比較で夜間の視認性向上をアピールされているのは興味深いです。さて、商品の方は既に先週末の段階で一部の店頭で見かけることができました。既にバックカメラのページでも申し上げている通り、7/25~8/31の期間限定でカメラカバーケースがサービスで付いてくるとか。TW-CC160Bの例をみる限り、この機を逃すと入手できない可能性もあるので、手に入れたい方はお早めに。ただ、全てのお店でキャンペーンが実施されているとは限らないので、確実に手に入れたい方は購入時にご確認を!
→ (参考情報) 楽天市場で型番“TW-CC180B”を検索

ナビ男くん、パナストラーダHS400テストレポート

おーっと、ナビ男くんに動きがー! お待ちかねのパナストラーダHS400テストレポートが公開されました。先代HDX300に比べ軽量化されたといっても40gだけですし、依然取り付けに制約が出るのは仕方のないところ。実機を見比べるとそれ以上の差があるように見えるのは、それだけHS400のデザインが優れている証でしょうか。「明日以降に続く」レポートが早くも楽しみです。

2004/8/03

パナソニック、取説の一般公開を開始

おーっと、パナソニックに動きがー! ついにカー製品についても、PDF版取扱説明書の一般公開がはじまりました([ナビ商品はこちら] [オーディオ商品はこちら] [ITS商品はこちら])。先日のパイオニアによる一般公開に続き、実に喜ばしいことです。また各説明画像に何が表示されているのかちゃんと分かるのも見逃せないポイントです。その分ファイルサイズは大きいですが(HS400ではナント合計36.9MB!)、それも見易さのためと思えば納得です。無理にファイルサイズを小さくしようすると、画像が潰れて判読がつかなくなってしまうことですし。。。他にも、ファイルサイズのデメリットを解消されるべくページ毎のダウンロードに対応されていたり、PDFの目次もしっかり入れられているなど、つくづくメーカーとしての真面目さを感じます。

2004/8/01

ヤックVP-T6、オンダッシュモニター派に大人気?

毎月1日は大塚電装機器さんの日」ということで、今月もやって参りました(今回の更新内容)。まず気になったのは、アルファ147の取り付け事例小物入れとヤックVP-T6の合わせ技は談話室でも度々話題になりますが(例えばこちらのツリー)、「こぼれ話」によれば当サイトをご覧になられた上でのオーダーだったとか。きっかけとなるインプレッションをお寄せ頂いたゴリさんに改めて感謝です。他にも新コーナー「自分でいじりたい方のページ」に記された注意、特に配線引き回しの術は要注目かと(→早速「はじめてのナビ、情報収集のコツ」に追加)。さて来月はこぼれ話の次回予告にも記されている通り、パナ・ストラーダDVシリーズに動きがありそう。受けて立つ楽ナビの策やいかに!?

ADs Space
Links