らくなび大事典TOPページへ戻るらくなび大事典の歩き方「らくなび的に気になる情報」編 らくなび的に気になる情報

2005/11/30

「走りやすさマップ」、全国展開!

道路の走りやすさを色で表現!!走りやすさマップ全国展開へ!(国土交通省/報道発表資料-11月24日)】 九州地区を対象に先行作成されていた「走りやすさマップ」の全国展開が決定しました。「全国お試し版公表」は平成18年度の予定だとか。今年のアルパHD55シリーズに道路交通センサス情報が搭載されたことを考えれば、正式版が公開された暁には搭載ナビが表れても不思議ではない気がします。
→ (関連記事) 「走りやすさマップ」対応ナビ、2008年夏発売を目指して動き出す?アルパHD55の道路交通センサス情報は6年前の情報がベース?

2005/11/28

TDK、カーDVD・カーナビ用乾式レンズクリーナ発売

TDKからカーDVD・カーナビレンズクリーナ(乾式)DVD-SLC7Gのプレスリリースが出ています。DVDビデオ再生機能を前提にした製品ですが、ラウダのレンズリフレッシャーやタグチ・エンタープライズのレンズクリーナーCAR-100など、もともと選択肢が限られているだけに気になる存在です。
→ (関連記事) ピックアップの寿命と「楽ナビひとすじ10年計画」

2005/11/26

楽ナビ2005年モデルPDF版マニュアル、ついに全てが出揃う

先日、最終回となる第4回目のインサイドストーリーが掲載されたHDD楽ナビですが、ついに25日付けでHDD楽ナビのPDF版マニュアルが公開されました(→取扱説明書ダウンロード)。気になっていたHRV02のデタッチ機構も使いやすそうで何よりです。「TVモニターを外しても、本機の電源はOFFになりません」とのこと。

2005/11/21

トヨタが目指すカーナビの近未来像

「IT抜きに、クルマの進化は加速しない」、トヨタが語るクルマの未来(nikkeibp.jp-11月18日)】 トヨタが目指す未来のカーナビ像が紹介されています。記事の内容自体が興味深いことはもちろんですが、スライド画面をよく見れば(ITPro内の詳細記事)、カーナビに前方カメラが接続されているではありませんか! ドライブレコーダー内蔵カーナビと決まったわけではありませんが、可能性のひとつとして期待が膨らみます。

2005/11/09

「楽ナビ、インサイドストーリー」掲載

楽ナビの公式ページに「楽ナビ、インサイドストーリー」と「TRY! RAKU NAVI」、2つの新コンテンツが追加されました。以前からタッチキーを画面から簡単に消せればいいなと思っていましたが、HDD楽ナビでは「タッチキーの表示をカンタンにON/OFFできるように」なったとか。細かいことですが、こうして開発者の方の思いとして語られているところをみると、少なからずユーザーニーズがあったのでしょうね。
→ (11/9追加) 頂いたコメントによれば(ナヴィさん、ありがとうございます!)、昨年のDVD楽ナビで既に「画面右下のメニューボタンを長く押す」ことでタッチキーを消すことができたとのこと。HDD楽ナビでは、一体どのような操作をもって「カンタンにON/OFFできる」とされているのでしょう? また、DVD楽ナビの2003年春モデルから2004年秋モデルに至るどの段階でこの裏技(?)が使えるようになったのかも、同時に気になるところです。

2005/11/03

アルパイン、N099シリーズ用最新地図ディスクHCE-V205

アルパインN099シリーズ用の最新地図ディスクHCE-V205が今月下旬にも発売予定ということで、メーカーウェブサイトに詳細情報が掲載されています。い~でじ!!楽天市場店によれば、「11月26日ごろ初入荷予定」だとか。HCE-V205以外の地図ディスクについてはこちらのページに情報がありますが、HCE-V107については今回をもって「最終版とさせていただきます」とのこと。パイオニアもCNDV-500をもって初代DVDナビのバージョンアップを最終とされましたが、パナソニックはどうされるのでしょう?
→ (参考情報) 楽天市場でHCE-V205の取扱い店舗を探す

2005/11/01

ソニー、XYZシリーズ用最新ファームウェアVer6.00公開

ソニーからXYZ 2004年/2005年モデル向けの最新アップデートプログラムVer.6.00が公開されました(ダウンロードはこちらから)。バックカメラ接続時の警告表示の透過率変更など、ユーザーの声がちゃんと反映されているのは素晴らしいの一言です。気になるのは、正体不明の型番NV-XYZ777LE。先日取扱説明書ダウンロードページに突如掲載されましたが、これって一体何者? 発売日は「2005/05/14」とあるので、NV-XYZ777のプレスリリースがあった翌日には発売されていたことに...。誤植か何かの類と思っていましたが、ここまで各種案内に出てくるとちょっと見逃せません。
→ (11/2追加) NV-XYZ777LEの正体はMINI専用のカスタマイズモデルでした。詳細はMINI岐阜さんの「HDDナビゲーション登場!」にて。

自家用車用Witness、ついに発売開始?

11月1日ということで気になるのは自家用車用Witnessの行方。晴れて発売開始となったようで、ウェブサイトに製品情報が少しだけ掲載されました。デザインは、先日スーパーモーニングの番組内で紹介されたものと同じ。肝心の値段については一切触れられていませんが、番組内のコメントにあった通り「5万円くらいで発売予定」なのでしょうか? 関東・甲信越エリアよりも北海道エリアの方が販売代理店が多いなど、まだまだこれからの印象を受けますが、今後の動向が気になります。

「コネクターを抜いた状態でのキーオンは厳禁です!」by 大塚専務さん

毎日1日といえば大塚電装機器さんの定例更新日ですが、今回は闇烏さんが「俗に言う痛風とか言う奴」になられたとのことで、テンションが大幅ダウン! 自分でいじりたい方のページに書かれた警告灯等の話など、真面目モード一色です。色といえば、先日新DVD楽ナビの外装色について「今回はかなり落ち着いたシルバーになった。これは良い。」(闇夜の日記)とされていましたっけ。ウェブページで比較する限り(04モデル vs 05モデル)、「気持ち変わったかな」程度にしか違いを感じませんが、この違いが分かる男はきっとゴールドブレンド(?)なのでしょう。ここは是非とも闇烏さんの毒舌をお伺いしたいところです。楽天イーグルスにMr.カラスコが欠かせないのと同様、大塚電装さんにも闇烏(やみがらす)さんが欠かせません。一日も早く快方に向かわれますように。

ADs Space
Links