らくなび大事典TOPページへ戻るらくなび大事典の歩き方「らくなび的に気になる情報」編 らくなび的に気になる情報

2006/5/30

カロ06HDDサイバーナビ、PDF版マニュアル公開

パイオニアお客様のページ内の取扱説明書ダウンロードコーナー新型サイバーナビのPDF版マニュアルが掲載されました。シリーズ全機種のマニュアルが網羅されている模様です(→AVIC-VH009AVIC-VH009MDAVIC-ZH009AVIC-XH009AVIC-H009)。

ソニー・カーフィッティングサービス、いよいよ明日公開最終日

いよいよ明日5月31日をもってソニーのカーフィッティングサービスが終了となります。DIY取り付けに欠かせない貴重な情報源だっただけに、残念でなりません。現在乗っているクルマの情報を入手しておくのは当然として、近い将来中古車を購入する予定の方も、候補となる車種の情報を今のうちに手に入れておかれてみては? 今後はクラリオン提供の車速信号情報が新たな定番となりますが、「はじめてのナビ、情報収集のコツ」のリンク先のように他の選択肢もあることにはあります。もし有名どころの情報にこだわる方でしたら、googleで「車速信号取出箇所案内図」をキーワードに検索されると、意外な情報に出会えるかもしれません。
→ (関連記事) アルパイン、「車種別取付け情報」提供開始ソニー、カーフィッティング情報提供サービス終了へ

2006/5/28

イクリプスバックカメラ、裏技の行方は?

イクリプスのバックカメラといえば、BEC103以来、リバース信号線にバックランプ電源を接続する裏技(但しメーカー動作保証外)が有名ですが、2006年モデルでは電源BOX(CAB106)に車両側のリバース信号入力線が追加されるなど、これまでとは事情が変わった気がしてなりません。電源BOX使用時、仮にバックカメラがリバースギア連動で切替表示され、フロントアイカメラがスイッチ操作で表示されるのだとしたら、これ以上のものは無いような気もします。既に市場には製品が出回りはじめたようですが(→楽天価格情報)、どなたか試された方はいらっしゃいますか?
→ (参考情報) AVN1106D製品情報ページからリンクされている配線図(PDFファイル/227KB)に配線BOX(CAB106)の配線図が掲載されています。

2006/5/25

株式会社アドテックが手がける意外な製品

各種メモリ製品で有名なアドテックIR資料の中に興味深い情報を発見しました。5月12日付で公開された平成18年3月期決算説明資料(PDFファイル/250KB)。15ページ目で「新製品展開」と題し、自家用車向けWitnessが紹介されています。まぁ、分かったところでどうということはない情報ですが、らくなび的に気にならずにはいられません。

闇夜の日記、カロ新型バックカメラND-BC2レポート

大塚専務さんが闇夜の日記カロ新型バックカメラND-BC2とパナCY-RC50KDの比較テストをされています(→闇夜の日記「06カロVSパナ 番外編:バックカメラND-BC2入荷!」)。大きさではパナCR50KDに分があるものの、画質と感度では良い勝負みたいです。ちなみにサンライズカーオーディオさんの例のページによれば、バックカメラのケーブル長は7mでRCA付属電源ケーブルの長さは3mだとか。ND-BC1と比べて配線の形状のみならず長さも変わったようなので、技を駆使される予定の方は要チェックということで。

ドライブレコーダー、普及の先に待っているもの

ドライブレコーダはフライトレコーダになれるか(日経Automotive Technology/Tech-On!-5月23日)】 メーカー間でカーナビレベルの開発競争が起これば消費者としては嬉しい限りですが、イベントデータレコーダー(EDR)のことがあるので一筋縄にはいかないような気もします。EDRは1970年代にGMのエアバック装着車に付けられたのが最初ですが(→参考:GM - GMability Safety: Event Data Recorders)、訴訟大国アメリカではPL法やプライバシー関連で大きな論議を呼んでいるとか(→イベント・データ・レコーダー、米国最新動向)。自動車技術会のサイトに掲載されている交通事故調査解析手法の国際標準化会議に関する一連のレポートは、EDRを巡る諸外国の状況を知る上で参考になります。

2006/5/23

どら猫2、加速度表示対応ビューアソフトDoraTool誕生!

ドライブレコーダー・どら猫2の加速度表示対応ビューアソフトの情報が、2ちゃんねるのドライブレコーダー総合スレッドに寄せられています(→188-196207-210213220)。加速度のグラフ表示に加え、任意フレームおよび全フレームのJPEGファイル出力が可能とのこと。いやはや、実に素晴らしい。HSPで書かれているというのも興味深いです(→Hot Soup Processor オフィシャルホームページ)。
→ (6/24追加) ついに作者の方がホームページを開設されました。細かなバージョンアップが続けられ、ついにV2.09で逆再生も可能になったとか。誠に素晴らしいソフトです。

2006/5/21

KYB(カヤバ工業)、ドライブレコーダーDRE-100近日発売予定

こちらこちらでコメントを頂いていた(どられこさん、タロちゃんさん、ありがとうございます!)KYB(カヤバ工業)のドライブレコーダーDRE-100ですが、メーカーの製品情報ページを発見しました。本体部とカメラ部が分かれたセパレートタイプで営業車向けの製品。業務用のどら猫同様、GPS内蔵を売りにしています。「データは暗号化され、セキュリティも万全」とありますが、理想を言えば裁判で証拠として通用するレベルであって欲しいです。現状では法律の改正など、メーカーの努力だけでは難しい面もありますが、メーカーとして最善を尽くした製品があればそれだけで魅力的です。
→ (5/29追加) 正式発表されました。プレスリリースはこちら(日経プレスリリース)。本日5月29日より発売開始とのこと。

2006/5/16

エフエム東京&ITナビ研、デジタルラジオ経由での地図配信へ動く

カーナビ、デジタルラジオで更新・FM東京など実験へ(NIKKEI NET-5月16日)】 2007年度といえば、以前報道にあった官民共同開発のフローティングカーシステムが始動する年。以前巷レベルで噂になった「複数メーカー共同での『通信ナビ』」との関係も気になります(談話室の関連投稿)。
→ (5/25追加) 正式発表がありました。プレスリリースはこちら

2006/5/15

ドライブレコーダー、本格普及まであと何年?

富士経済発刊の調査レポート「2006 セキュリティ関連市場の将来展望」の中でドライブレコーダーについて触れられているようです。発刊に際し公開された調査結果では、ドライブレコーダーの市場規模について「2008年予測 45億円 05年比2倍」とされています。以前お伝えした通り、矢野経済研究所では「2007年;国交省はドライブレコーダ搭載義務化推進(乗用車含む)」と予想されているわけですが、あと2~3年のうちにドライブレコーダーを取り巻く事情は大きく変わるのでしょうか?

富士通テン、イクリプスナビ2006年夏モデル正式発表

富士通テンからイクリプスAVNナビゲーション2006年夏モデルが発表されました(プレスリリースはこちら)。早速製品情報ページが公開されています。注目は新たにオプション設定されたフロントアイカメラFEC106(プレスリリース/製品情報)。多チャンネル対応ドライブレコーダーのカメラとして活用できれば、死角解消に貢献しそうです。電源BOX(→製品情報)を使用すれば他社モニターへの接続も可能とありますが、バックカメラとフロントカメラの同時装着には対応しているのでしょうか?
→ (5/17追加) AVN1106Dの製品情報ページからリンクされている配線図を見る限り、社外ナビにCAB106を利用して取り付けた場合でも、バックカメラとフロントカメラの同時装着に対応しそうです。

2006/5/14

人とくるまのテクノロジー展2006

人とくるま展:ITSやドライブ・レコーダ関連が相次ぐ(Tech-On!-5月11日)】 2006年5月24~26日開催の「人とくるまのテクノロジー展2006」では、先日紹介した堀場製作所の技術セミナーのみならず、ドライブレコーダーの講演や展示が多く行われる模様です。いくら入場料が無料でも平日開催である以上、個人的な趣味だけで足を運ぶのは難しそうですが、お仕事と称して参加できる方は是非?

テレビ東京WBS「新機能続々・新カーナビの実力」

15日月曜日放送のテレビ東京WBSで、先日に続き新機能続々・新カーナビの実力」と題したカーナビの特集が組まれる模様です(→Yahoo!テレビ 番組情報)。ナビ男くんによれば(→更新履歴)月曜日に「某社ナビの発表会」があるそうなので、その紹介もあるのでしょうか?
→ (5/16追加) WBSの番組ホームページにて、昨夜放送されたニュース「カー用品市場が変わる」の動画が公開されています。アクセスはこちらから
→ (関連記事) テレビ東京WBS「ここまで来た!GPS新技術」

ナビ男くん、06HDDサイバーナビ発表会レポート

おーっと、ナビ男くんに動きがー! 皆さん注目のカロッツェリア[サイバーナビ]の発表会レポートが掲載されています。「地デジもいいけど、ナビの進化こそ大切では?」とのコメントに店長さんの本音がチラリ。アナログチューナーのダイバシティ機能を省略するなど(→闇夜の日記「見てきました!06新型Fクラス」)、新ストラーダFクラスが地デジ対応を前面に押し出す中、サイバーナビがどのような戦い方をするのか気になります。更新履歴によれば週明けにはさらにもう1社から新型ナビが発表されるそうで、そちらも楽しみです。
→ (6/10追加) 親方さんから頂いたコメント同様、先日公開されたパナ06ストラーダFクラスのカタログのスペック欄にも、「アナログTVチューナー」の項目に「4chダイバーシティ」との表記があります。闇夜の日記で紹介されていたメーカー担当者の方は何か誤解されていたのでしょうか?

2006/5/11

パナソニック、地デジ対応新型ストラーダFクラス正式発表

今度はパナソニックから地上デジタル対応の新型ストラーダFクラスHDDナビ(CN-HDS960TD /CN-HDS940TD/CN-HDS910TD)が発表されました。プレスリリースはこちら。これで役者が揃ったわけですが、予め両者の概要をご存知だった大塚電装機器の工場長さんと闇烏さんが共に「Fクラス予約!」との印象を抱かれたのは実に興味深いです(→闇夜の日記「06サイバーvsFクラスは・・  &デジチュー話」)。専務さんのコメントにある通り、「デジタル放送は車載こそ恩恵が強い」わけですが、以前お尋ねしたアンケート結果とあわせて考えると、その先には恐ろしい結果が待ち受けているような気がしてなりません。「ITSを疑う」様でも先日この件について指摘されていましたが(→「地デジつけて その後」)、とりあえず地デジカーと思しきクルマを発見したら注意するに越したことはなさそうです。
→ (5/12追加) 早速、ストラーダFクラスの商品情報ページが公開されました。

2006/5/10

パイオニア、06HDDサイバーナビ正式発表

噂どおり、パイオニアからHDDサイバーナビの最新モデルAVIC-VH009シリーズが正式発表されました(プレスリリースはこちら)。カーDVDのフラッグシップモデルAVH-P90DVAも同時発表です(プレスリリースはこちら)。らくなび的にはスマートループ構想に大いに期待するわけですが、「蓄積型プローブ」に続く秘策はあるのでしょうか? 小型化と広視野角化が図られた新バックカメラND-BC2の画質も気になります。
→ (5/10追加) 早速、サイバーナビの商品情報ページが公開されました。バックカメラND-BC2の製品情報を見る限り、夜間の視認性が大幅に向上している模様です。

テレビ東京WBS「ここまで来た!GPS新技術」

今夜のテレビ東京WBSで「ここまで来た!GPS新技術」と題した特集が放送されるようです。これまでも新製品発表日に紹介されることが度々あったことを考えると、06サイバーナビに関連した内容だったりする?
→ (5/11追加) WBSの番組ホームページにて、昨夜放送されたニュース「広がるGPS利用」の動画が公開されています。アクセスはこちらから

2006/5/08

カロッツェリアフォーラム2006開催?

サイバーナビ2006年度モデルの正式発表まで秒読み段階に入りましたが、コンタクトさんのブログでカロッツェリアフォーラム2006(?)について触れられています(→「カロッツェリア 2006年度モデル発表会」)。何でも、「メーカーのプレスリリースが5/10(水)発表らしい」とか。パイオニアWebサイトのメンテナンスが直前の9日に予定されていることを考えると、例年同様、発表とほぼ同時に製品情報ページが更新されるのでしょう。
→ (5/10追加) 大塚専務さんも展示会の模様について闇夜の日記にレポートを掲載されました(→「見てきました!06新型サイバーナビ」)。

2006/5/06

日立モバイル、新型フィルムレス・エレメントアンテナFANT-DA7

気付くのが遅れましたが、今年の1月4日付けで日立モバイルから新型フィルムレス・エレメントアンテナFANT-DA7が発売されています(プレスリリース)。2004年2月発売のFANT-D5Pに続く第2弾。受信感度の向上が謳われ、希望小売価格は若干値上げされていますが(16,800→18,900円)、市場価格は旧製品の時よりも安値で推移しているようです(楽天価格情報)。初代FANT-D5Pは低価格フィルムレス・エレメントアンテナの先駆けともいえる商品だっただけに、新製品の実力が気になります。

2006/5/03

かず♂さん、新サイバーナビの正夢を見る?

毎年カロ新サイバーナビの発表直前に決まって「」を見られるかず♂さん(カロナビお役立ち情報局)ですが、先日の型番情報(#25374)に続き、具体的な新機能(#25381)を掲示板に書き込まれています。注目は「ユーザー間で蓄積したデータを共有化する「スマートループ構想」」。Air Naviのマップメンテナンス機能(→機能紹介)で逸早くネット経由の情報募集を実現させたカロナビですが、着実にナビ本来の機能強化に取り組まれているようで安心しました。
→ (関連記事) Yahoo!地図情報、地図更新情報募集の実験運用開始

2006/5/02

JVC、国内カーナビ市場に参入?

矢野経済研究所から調査資料「2006~07年版 カーナビゲーション/車載用情報通信システム市場」が発刊されました。個人ではとても手が出ませんが、目次だけでも結構なボリュームでそれなりに楽しめます。らくなびが特に気になったのは、今年の「国内カーナビ関連企業動向」について書かれた「JVC/2006年、自発開発でPN市場へ本格参入」という部分。「PN」がポータブルナビとPND(Portable Navigation Device)のどちらを意味するのか分かりませんが、もし後者のPNDなら、今年1月にJVCアメリカから発表されたKV-PX9シリーズがベースとなるのでしょうか(製品情報/プレスリリース)。取り付け場所が制約される日本ではPND市場はあまり期待できないような気がしますが、大手メーカーの参入はあるのでしょうか?
→ (関連記事) 「かの地でポータブルが好まれる理由」のらくなび的考察

ADs Space
Links