らくなび大事典TOPページへ戻るらくなび大事典の歩き方「らくなび的に気になる情報」編 らくなび的に気になる情報

2006/6/30

平成17年度映像記録型ドライブレコーダーの搭載効果に関する調査報告書

国土交通省が音頭を取って進めている映像記録型ドライブレコーダーの搭載効果に関する調査ですが、平成17年度の報告書が掲載されました(プレスリリース)。業務用を中心に普及も進んだ2年目の報告書ということで、前回と比べて内容も充実しています。中でもらくなびが興味を持ったのは、付録にあるドライブレコーダー仕様一覧。大半の製品はスペックから推測できるものの、中にはどうしても分からない製品もあり、まるでドライブレコーダー製品当てクイズといった感じです(→らくなびの解答)。他に「LED信号機の映像消滅問題に関する考察」も興味深いです。

2006/6/27

ナビ男くんのカチカチ男女、サンテレビにて7/4 25:10オンエア

TV番組表に例の「ナビ男くんのカチカチ男女」が姿を現しました。7月4日(火曜日)25:10-25:40、サンテレビにてオンエア開始の模様(→インターネットTVガイド兵庫版)。tvkでも放送されるものと楽観していますが(でないと観れない...)、番組内容も含め、一体どうなるのでしょう?
→ (6/28追加) 皆様、情報ありがとうございます。放送局および放送時間について、ナビ男くんの店長さまからメールでお知らせ頂きました。テレ玉では毎週月曜25:00~25:30、サンテレビでは毎週火曜25:10~25:40、テレビ神奈川では毎週金曜26:15~26:45放送予定とのこと。
→ (7/1追加) 放送開始を間近に控え、ナビ男くんのウェブサイトが大幅にリニューアルされています。第1回目の放送予定日・時間帯はこちら。テレ玉7/3(月)25:00~25:30、サンテレビ7/4(火)25:10~25:40、テレビ神奈川7/7(金)26:15~26:45とのこと(リンク先はいずれもインターネットTVガイド)
→ (関連記事) 「ナビ男くんのカチカチ男女」、tvkとサンテレビで7月オンエア?

カーナビの部屋BOUさん、カーナビ・ヒストリー掲載

このところ新コーナー開設を予告されていたカーナビの部屋BOUさんですが、ついにオープンしました。その名は「カーナビ・ヒストリー(カーナビ進化の歴史)」。カーナビの歴史といえば、まこでんさんが紹介されている各社往年のカタログもこれまた興味深い資料(→まこでんちゃんねる BEFORE LIST)。BOUさんは草創期の頃までカバーされるご様子で、今後が楽しみです。

2006/6/22

ソニーXYZシリーズ、自車マークカスタマイズ術

おーっと、価格コム掲示板に気になる書き込みがー! ソニーXYZの改造ネタというとこれまでHDDの換装ばかりでしたが、こちらのホームページの方は自車マークのカスタマイズにチャレンジされています。何でも、自車マークのファイル自体は「LightWave 3Dというソフトで作成されているようで」、該当ファイルのインポート&エクスポートに対応した3Dグラフィックソフトがあれば、オリジナルの自車マーク追加も可能だとか。「つづく!」とされていて、今後の展開から目が離せません。

2006/6/20

データシステム、地デジワンセグチューナーDTU7000発表

発売が噂されていたデータシステム地デジワンセグ専用チューナーですが、AM NETWORKによれば6月15日に発表されたとのこと。市販品では、原田工業のパルウスTU1(→ニュースリリース)に続く製品。「価格は未定」とありますが、パルウスTU1(希望小売価格 税込47,250円)のストリートプライスが3万円台中頃というのが一つの目安になりそうです。アンテナ込みで考えれば12セグ対応製品のおよそ半額ですが、ニーズはどの程度あるのでしょう?
→ (関連ニュース)データシステムから地デジ対応の周辺機器が続々(carview-6月15日)】

2006/6/16

「ナビ男くんのカチカチ男女」、tvkとサンテレビで7月オンエア?

ナビ男くんが7月TVオンエアとされている新番組「ナビ男くんのカチカチ男女」ですが(tuyoさん、コメントありがとうございます!)、出演者の方がブログに書かれた記事によると、「腕相撲とカーナビの通販をいっしょにした番組」で「TVK&サンテレビにて放送される予定」だとか(→「お宮の松の“ボディビルコンテストへの道!”日記」様)。更新履歴で撮影場所を「東京のとあるスタジオ」とされていたことから考えると、制作はtvk?ちなみに「4本撮りらしぃ」です(→「ingsレースクィーン 土性愛の☆★愛チンの日記★☆」様)。往年の新車情報(→Wikipedia)のように歯に衣着せない痛烈な批評をらくなび的には期待するわけですが、一体どのような番組になるのでしょうか?
→ (関連記事) ナビ男くんのカチカチ男女、サンテレビにて7/4 25:10オンエア

2006/6/15

パナ06ストラーダFクラス、カメラスケール機能バージョンアップ

パナ06ストラーダFクラスのPDF版マニュアルが公開されています。今回掲載されたのは先に発売されたCN-HDS960TDとCN-HDS910TDの2機種(→カーナビゲーション 取扱説明書 | Panasonic)。カメラスケール機能がさりげなくバージョンアップしていて感動です。従来は「幅と角度」の調整のみしかできなかったパナナビですが、新モデルではついに中心軸の移動が可能となり、スケールの角度も左右独立で調節できるようになりました。従来はバックカメラを左右にずらして取り付けた場合に違和感が避けられなかっただけに、クラリオンナビに続く対応は歓迎されそうです。

2006/6/11

ドライブレコーダー対応「タクシーエム」、搭載タクシー増加中?

最近、客席用液晶モニターで映像コンテンツが見れるタクシー(→「What'sタクシーエム」)があるのですが、その オプション(?)としてドライブレコーダー機能があることに気づきました(→ドライブレコーダー001 カメラシステム)。ドライブレコーダーとしてみるとHDD常時録画のセパレートタイプですが、「タクシーエム」と一部ハードを共有しているのがポイント(→HDD映像再生機・映像記録機)。タクシーエムは広告収入をベースに運営されていて(→「広告の案内」)、FAQに「搭載されていることで乗車料金が値上げされることは一切ありません」とある以上、純粋に同じ機能を備えたドライブレコーダーを導入するのに比べ、タクシー事業者の負担も軽く済んだりして?

2006/6/10

カロ06サイバーナビ、ユーザー自身でタッチパネルの調整が可能に

カロ06HDDサイバーナビといえば、WVGAモニターやスマートループ構想などに目を奪われがちですが、新たにタッチパネルのタッチ位置調整機能(タッチパネルキャリブレーション)が搭載されたことにも注目したいです。いわゆる「タッチパネルのずれ」現象は談話室でも過去に度々話題になっただけに、まだ新サイバーナビだけの話とはいえ、ユーザー自身で調整可能になったのは大きな前進でしょう。次期楽ナビはもちろんのこと、バージョンアップで従来機種への対応も望みたいです。
→ (6/10追加) テンテンさんのご指摘で、遅ればせながらHDD楽ナビからタッチパネルのキャリブレーションに対応していたことを知りました(テンテンさん、コメントありがとうございます!)。DVD楽ナビが未対応なのは依然変わらずのようで。

ナビ男くんで「この夏、何かが始まりそうな予感。」

ナビ男くんがなにやら意味ありげな写真を掲載されています(→更新履歴)。何を言わんとされているのかまるで見当がつきませんが、「始まり」とされるからには、単発の取材協力などではないなにか壮大なプロジェクトを期待してしまいます。
→ (関連記事) 「ナビ男くんのカチカチ男女」、tvkとサンテレビで7月オンエア?

2006/6/09

アサヒ電子研究所、ドライブレコーダー参考出品

アサヒ電子研究所のドライブレコーダー(TRGテレマティクスニュースオンライン-6月9日)】 ボードコンピュータ(VISUAL THUNDER)の応用例としての出品で、「製品化時期、価格は未定」だとか。「1Gで約4時間連続録画可能」とありますが、フラッシュメモリベースで常時録画を前提とした製品自体、まだ数えるほどしか無いので興味深いです。個人的には三洋電機さんに動画デジカメの技術を投入した製品を発売して頂きたいところですが、ドライブレコーダー市場参入の話はその後進んでいるのでしょうか?

2006/6/06

スマートループ構想、参加率はどれくらい?

自宅のブロードバンドを車内で活用――パイオニア「サイバーナビ」(ITmedia +D LifeStyle-6月5日)】 カロ06サイバーナビから始まる「スマートループ構想」について、メーカー担当者のインタビュー記事が掲載されています。メーカー側は1割のユーザーからフィードバックが得られれば上出来と考えているようですが、現在明らかにされているメリット(→メーカー商品ページ)で、果たしてどの程度の協力が得られるのでしょうか?

2006/6/04

エアーナビ、担当者の「力説」が意味するものは?

サンライズカーオーディオさんが例の場所に気になる情報を記されています。エアーナビの生産完了が告知されてから早1年。担当者の方の言葉を素直に受け止めれば、ステージアップやメジャー地図更新など(→Air Agent.comオフィシャルサイト)、今後もサポートを続ける意思ありと理解できますが、まさかそれ以上の意味があったりしませんよね? ゼンリンを中心にデジタルラジオ経由での地図配信サービスが検討される中、カロナビは一体どこへ向かうのでしょう?

2006/6/01

ドライブレコーダーWitness、オフィシャルサイト閉鎖?

ドライブレコーダーWitnessのオフィシャルサイトが「当ホームページは、2006年5月31日をもちまして閉鎖致しました」との表示に変わりました。単なるウェブサイトの移転であれば良いのですが、移転先が示されないと何かあったのではと心配になります。
→ (6/5追加) コメントでお知らせ頂いていた株式会社ドライブ・カメラ日本交通事故鑑識研究所のウェブサイトに動きがありました(みなさま、コメントありがとうございます!)。従来は営業車と自家用車で明確に区別されていましたが、新ウェブサイトではそうした違いが特に見当たりません。リフレさんにお知らせ頂いたセイフティセミナー様のサイトで、営業車で撮影したと思われるWitness2の取得映像が公開されているところをみると、今後は営業車向けもWitness2になるのでしょうか?
→ (関連記事) 株式会社アドテックが手がける意外な製品

イクリプスバックカメラ、ついに裏技結線が不要に?

毎日1日といえば大塚電装機器さんの定例更新日。先日のらくなびの思いが通じたのかどうかは分かりませんが、イクリプスのフロントアイカメラと電源BOX(CAB106)について専務さんが自腹でレポートされています(→チョット一息?「5.これは便利!フロントビューカメラ!*フロントアイカメラ検証」)。「擬似バック信号」を使った予想通りの仕様で、これで例の裏技とも無縁ということに。バックカメラBEC106について特にコメントされていないのが気になりますが、BEC103以来続いてきた不思議な仕様の改善は歓迎されそうです。こぼれ話コーナーのチェックもお忘れなく!

ADs Space
Links