らくなび大事典TOPページへ戻るらくなび大事典の歩き方「らくなび的に気になる情報」編 らくなび的に気になる情報

2006/8/31

後付けワンセグチューナー、各社から続々登場?

原田工業の車載用ワンセグチューナーTU1が発売中止になったと先日お伝えしましたが、サンライズカーオーディオさんによれば(→管理人さまの部屋)、データシステムの他にも発売を予定しているメーカーがあるようです。既に三洋電機から「ゴリラファミリーを全てワンセグ対応に」(→AV Watch)との話が出ていますが、ワンセグチューナー内蔵ナビが当たり前になるのはもはや時間の問題
→ (関連ニュース)シャープ、ワンセグ受信部品を外販・国内シェア5割めざす(NIKKEI NET-8月26日)】

2006/8/26

闇夜の日記、「初期不良は泣ける・・・(T_T)」後日談掲載

大塚専務さんが「闇夜の日記」に興味深い記事を書かれています(→「ちょっと落ち着いたのでコネタ集 」)。いずれもコネタと侮れない情報ばかりですが、修理日記(→「初期不良は泣ける・・・(T_T)」)で触れられていた件の後日談は要チェックかも。例年この時期になると、秋の新作モデルの噂がちらほらと聞こえてくるわけですが、次回の定例更新では是非その辺りのお話も伺いたいです。

2006/8/24

新型カローラ、バックカメラ標準装備?

高齢でも車庫入れ楽々 新カローラにバックモニター標準装備(中日新聞-8月24日】 「標準装備」といっても、あくまで一部グレードに限った話なのでしょうが、それでもすごいことですね。今後、他の車種も同様の流れになるとしたら、量産効果によるコストダウンもまだまだ期待できたりして。

2006/8/22

米国、EDR(Event Data Recorder)ガイドライン発表

米国で急速普及するドライブレコーダー(MYCOMジャーナル-8月22日】 米国でEDR(Event Data Recorder)のガイドラインが発表されています(NHTSA Press Release)。日本でもいずれはこうしたガイドラインが設定されるのでしょうが、先日公開された交通事故調査解析手法標準化会議の最新報告書(Word 文書-162KB)を読む限り、まだしばらく時間がかかりそうです。以前申し上げたことがありますが、自動車技術会のサイトにある会議に関する一連のレポートは、諸外国の動向を知る上でとても参考になります。

2006/8/21

BOUさん、カーナビ・ヒストリー(カーナビ進化の歴史)1990年代公開

先日、「カーナビ・ヒストリー(カーナビ進化の歴史)」の掲載をはじめられたカーナビの部屋BOUさんですが、「2000年から2009年の記録」に続いて「1990年から1999年の記録」を公開されています。90年6月にパイオニアから初のGPS市販カーナビであるAVIC-1が発売されたのを皮切りに、盛んに開発競争が繰り広げられた90年代。こうして改めて眺めると、その凄まじさがよく分かります。以前、まこでんさんがまこでんちゃんねるで紹介されていたナカミチのCDナビNS-7ですが、こうした超マニア機種であっても漏らさず掲載されているBOUさんに感動です。

2006/8/20

「LED信号機の映像消滅問題」に関係者が危機感?

LED信号機:ドライブレコーダーに同調 新鋭機器に盲点(MSN毎日インタラクティブ-8月20日)】 6月末に公開された国交省によるドライブレコーダーの調査報告書で取上げられていた「LED信号機の映像消滅問題に関する考察」ですが、改めて毎日新聞で報じられています。仕様一覧の表と付録の今回のLED問題がらくなび的に気になる情報だったわけですが、マスコミでは人身事故の低減効果のみがクローズアップされたので、関係者が危機感を抱いたのでしょうか。なお、自動車研究の2006年7月号で研究速報として詳細が紹介されています。ちなみに先日掲載したV602SHの動画サンプルでも、最初に選んだのはLED信号機が映ったケースだったりします。
→ (8/22追加) ホリバアイテックより、「『どら猫』及び『どら猫2』では撮影間隔調整により問題は発生いたしません」とのコメントが発表されました(→どら猫2専用サイト)。

2006/8/19

原田工業、ワンセグチューナーTU1発売中止

2006年8月下旬発売予定とされていた原田工業の車載用ワンセグチューナーPALUSE TU1(DTS-001)ですが、諸般の事情により発売中止とのことです(→お知らせ)。同様のワンセグチューナーはデータシステムからも発表されていますが、こちらも当初「9月末より発売」予定だったのが「2006年 10月末 発売予定」へと延期されています(→製品情報)。

2006/8/16

ビデオiPod用MPEG4レコーダ、iLuv-i180WHT

IMJ、ビデオiPodに直接録画可能なレコーダ(AV Watch-7月4日)/IMJ、iPod用ビデオレコーダとスピーカーを18日に発売(AV Watch-8月15日)】 発売が延期されていたビデオiPod用のMPEG4レコーダiLuv-i180WHTですが、18日の発売が決定したそうです。「映像入力を監視して、ビデオ信号が入ると同時に録画を開始するスタンバイ録画」機能に加え、「iPodのHDD容量が少なくなった時に、古い録画ファイルを自動で削除する自動削除設定」も可能だとか。常時録画型のドライブレコーダーとして使ったら面白いような気もしますが、全てはレコーダの価格次第?(→楽天価格情報)

2006/8/13

ドライブレコーダー装着車割引特約

イタリア版ドライブレコーダー 実験開始へ(Response.-8月13日)】 「装着車両の保険料は10%以上安くできる」見込みだとか。いずれは国内でもドライブレコーダー装着車に対する割引特約が登場するのでしょうか。

2006/8/12

ナプロフクシマ テスト&レポート「どら猫2」

安藤佳正氏によるナプロフクシマ テスト&レポート「どら猫2」が取上げられています。ブラックボックス云々の指摘は必ずしもあたらない気がしますが、ヤマダ電機でWitness2が企業向けに販売され(→最近の新聞広告)、オリジナルのWitnessが機能を限定(?)した上でWitness 1として個人向けに販売されているのをみると、そうした見方もできるのかもしれません。ヤマダ電機仕様のWitnessはビューワソフトや取扱説明書がネットで公開されるなど(→日本交通事故鑑識研究所 ヤマダ電機向けサポートページ)、これまでの経緯からはとても考えられないわけですが、これも競争原理が働いた結果でしょうか。
→ (関連ニュース)かーぐっず ためしてみ隊 今話題のドライブレコーダー「どら猫2」を試す!(AUTOBACS.COM)】

2006/8/09

4ch防犯HDDレコーダーを活用したドライブレコーダー製作例

2chのドライブレコーダー総合スレッドに情報を寄せられていた521さんこと、ひっぽこさんがホームページを開設されました。防犯カメラ用4ch入力HDDレコーダーを活用した常時記録型ドライブレコーダー、その導入に至るまでの経緯を大変詳しく紹介されています。ドライブレコーダー全般についても、基本的なところからレンズによる画角の違いまで実に丁寧に解説されていて感動です。

2006/8/08

富士通テン、運輸商用車向けドライブレコーダーを発売

富士通テンから新型ドライブレコーダーが発表されました(プレスリリースはこちら)。昨年タクシー向けに発売された製品(プレスリリース)をベースとして、記録トリガーの改善により大型車特有の車体の揺れへの対応が図られたそうです。セパレートタイプのドライブレコーダーとしては他にKYBのクルマメ(DRE-100)が有名で、タロちゃん様から気になる情報もお寄せ頂いているわけですが、セパレートタイプのコンシュマー向け製品を最初に出すのは一体どのメーカーでしょう?

2006/8/01

初期ロットは避けるべし?

毎日1日といえば大塚電装機器さんの定例更新日。修理日記(→「初期不良は泣ける・・・(T_T)」)にて通販で購入する場合のデメリットを書かれていますが、後半で紹介されている初期不良の話が気になります。「この後取付けた同機種では問題は出ていない」とのことですが、一体どのメーカーさんのお話なのでしょう? 大塚専務さんご多忙のため、こぼれ話コーナーを独りで進行される闇烏さんが心なしか寂しそうです。

ADs Space
Links