らくなび大事典TOPページへ戻るらくなび大事典の歩き方「らくなび的に気になる情報」編 らくなび的に気になる情報

2006/12/08

イクリプスAVN7406HDは異色の存在?

デンソーのワンセグ対応カーナビ,ついにT-Kernel/SEを採用(Tech-On!-12月6日)/デンソーが開発したナビゲーションシステムにイーソルのリアルタイムOSと開発環境が採用(プレスリリース)】 OSの話が気になるのはもちろんですが、AVN7406HDのOEM供給元がデンソーというのも興味深い話です。過去にナビ男くんでレポートされていたように、DVDモデルはデンソー製でHDDモデルはアイシンAW製というのが最近のイクリプスナビの傾向なので、AVN7406HDはHDDモデルの中では異色の存在ということになります。店頭のデモ機に触れる際は、単純にイクリプスHDDナビとひとつに括れないことに注意する必要がありそうです。

2006/10/16

富士通テン、イクリプスナビ2006年秋モデル正式発表

噂されていたイクリプスナビの2006年秋モデルが正式発表されました(→プレスリリースAVN 076HDAVN7406HD)。05モデルではHDDの容量上諦めざるを得なかった渋滞考慮探索機能ですが、同容量のまま新たに対応した模様です。その分他が影響を受けていないか気になりますが、もしソフト的な変更のみならば、将来に期待できる点で075HDユーザーに歓迎されそうです。AVN 075HDの開発ストーリーは、先日お伝えした通り富士通テンの技報でも紹介されてますので未だの方はどうぞ(→「'05年秋市販1DINHDDAVN(JUPITER)の開発」 PDF-1.66MB)。

2006/10/03

富士通テン、ドライブレコーダー(OBVIOUSレコーダー)開発ストーリー

富士通テンのドライブレコーダーがメーカーの技報で紹介されています(→「ドライブレコーダー(OBVIOUSレコーダー)の開発」PDF-849KB)。プレスリリース以降全くといっていいほど情報が無いので、実に興味深い資料。論文の最後で、「乗用車向けに普及する形態は,商用車市場と異なる形態で普及する可能性が高く,HDDを持っているカーナビにGセンサとカメラを追加する融合がまず考えられる」と結ばれています。どうか水面下で開発作業が進んでいますように...。同時掲載されたAVN075HDの開発ストーリーも要チェックです(→「'05年秋市販1DINHDDAVN(JUPITER)の開発」 PDF-1.66MB)。

2006/9/28

まこでんさん、イクリプスナビ2006年秋モデル情報

chocolat's Slow Lifeですっかり癒し系イメージが定着したまこでんさんがブログでイクリプスナビの新製品情報について書かれています。「10月下旬~11月上旬頃には、後継モデルのAVN076HDが新発売され」、「地デジ付きのAVN7406HDも同時発売の予定」だとか。こうなると、残る2005年モデルはAVN7905HD(→製品情報)のみ。ちょうど昨日、シャープからデュアルビュー液晶を進化させたトリプルビュー液晶が発表されたばかりですが(プレスリリース)、後継機種(AVN7906HD?)での採用はあるのでしょうか?

2006/6/01

イクリプスバックカメラ、ついに裏技結線が不要に?

毎日1日といえば大塚電装機器さんの定例更新日。先日のらくなびの思いが通じたのかどうかは分かりませんが、イクリプスのフロントアイカメラと電源BOX(CAB106)について専務さんが自腹でレポートされています(→チョット一息?「5.これは便利!フロントビューカメラ!*フロントアイカメラ検証」)。「擬似バック信号」を使った予想通りの仕様で、これで例の裏技とも無縁ということに。バックカメラBEC106について特にコメントされていないのが気になりますが、BEC103以来続いてきた不思議な仕様の改善は歓迎されそうです。こぼれ話コーナーのチェックもお忘れなく!

2006/5/15

富士通テン、イクリプスナビ2006年夏モデル正式発表

富士通テンからイクリプスAVNナビゲーション2006年夏モデルが発表されました(プレスリリースはこちら)。早速製品情報ページが公開されています。注目は新たにオプション設定されたフロントアイカメラFEC106(プレスリリース/製品情報)。多チャンネル対応ドライブレコーダーのカメラとして活用できれば、死角解消に貢献しそうです。電源BOX(→製品情報)を使用すれば他社モニターへの接続も可能とありますが、バックカメラとフロントカメラの同時装着には対応しているのでしょうか?
→ (5/17追加) AVN1106Dの製品情報ページからリンクされている配線図を見る限り、社外ナビにCAB106を利用して取り付けた場合でも、バックカメラとフロントカメラの同時装着に対応しそうです。

2006/5/14

テレビ東京WBS「新機能続々・新カーナビの実力」

15日月曜日放送のテレビ東京WBSで、先日に続き新機能続々・新カーナビの実力」と題したカーナビの特集が組まれる模様です(→Yahoo!テレビ 番組情報)。ナビ男くんによれば(→更新履歴)月曜日に「某社ナビの発表会」があるそうなので、その紹介もあるのでしょうか?
→ (5/16追加) WBSの番組ホームページにて、昨夜放送されたニュース「カー用品市場が変わる」の動画が公開されています。アクセスはこちらから
→ (関連記事) テレビ東京WBS「ここまで来た!GPS新技術」

2005/9/28

イクリプス2005年秋モデル、AVN 075HD/AVN7905HD正式発表

富士通テンからイクリプス2005年秋モデルが正式発表されました(AVN 075HDプレスリリース/AVN7905HDプレスリリース)。ティーザー広告が展開されてきただけあって、プレスリリースの掲載と同時に公式ウェブサイトが更新されています。AVN 075HDはハイダウェイユニットが無い、正真正銘の「1DINオールワンナビ」。設置スペースの関係で他に選択肢の無い方の救世主となりそうです。地上デジタルTVチューナ(DTV105)はパナソニックに続く業界第2弾ですが、価格設定をみると改めて松下グループの底力を思い知らされます。
→ (9/28追加) ナビ男くんに早速レポート記事が掲載されました(→「秋のイクリプスはサプライズ。“世界初”の2モデルが新登場。」)。「モニターのベースは「4倍画質」のVGAなので、“アッチ用”と“コッチ用”で半分ずつ、で、EGAモニターのおおよそ2倍画質らしい」とのこと。
→ (関連ニュース)富士通テン、運転/助手席で違う映像を表示するAVナビ(AV Watch-9月28日)】

2005/9/16

イクリプス2005年秋モデル、ティーザー広告掲載

イクリプスの公式ウェブサイトに2005年秋モデルのティーザー広告が掲載されました。「かつてない2つのカーナビが、ドライブの喜びを加速させる。」として、2台のクルマそれぞれに新しいナビのイメージを重ね合わせて紹介されています。キャッチフレーズは、「スタイルとサウンドが融合するAVN。」と「ふたりの楽しさがリンクするAVN。」の2つ。今月28日に発表されるそうです。先日紹介したサンライズカーオーディオさんの情報と突き合わせて考えると、前者は「1DINオールワンナビ」、後者はデュアルビュー液晶搭載ナビと予想できますが、真相やいかに?!
→ (関連記事) デュアルビュー液晶搭載純正ナビ、トヨタから今秋発売?

2005/8/10

デュアルビュー液晶、初採用ナビはイクリプスから?

サンライズカーオーディオさんが例の場所に気になる情報を掲載されています。未確定情報かつ噂レベルですが、先日シャープから発表されたデュアルビュー液晶(プレスリリース)を搭載するとかしないとか。PC Watchの記事には「製造コストは『通常の液晶の1倍~2倍の間』」 とあるので、採用されるとしても当初は上位モデルに限られるでしょうが、今後の展開が気になります。
→ (関連ニュース)1台で二度美味しい? シャープが「デュアルビュー液晶」発表(ITmedia-7月14日)/TV、PC、カーナビそしてゲームにも新たな活用方法を広げる、シャープ液晶技術の可能性(ITmedia-7月14日)】
→ (関連記事) デュアルビュー液晶搭載ナビ、まずはトヨタ純正ナビから?

2005/5/20

ナビ男くん、イクリプス05モデル発表会レポート

ナビ男くんマッハ郷さんによるイクリプス05モデル発表会レポートが掲載されました。内容の方はご覧になってのお楽しみとして、2005年モデルからはイクリプスのブランドロゴが一新されたのもポイント。昔の平べったいフォントの方がスッキリしている気もしますが、いずれ慣れるのでしょう。なおコンタクトさんのこちらのブログ記事でも2005年モデルについてコメントされています。こちらはマッハ郷さんがお忘れになった「キャンギャルショット」のオマケ付きですぞ!

2005/5/17

富士通テン、イクリプスナビ2005年夏モデル発表

今度は富士通テンからイクリプスナビ2005年夏モデルが発表されました(プレスリリースはこちら)。アルパインの新型ナビと同様、新開発ナビエンジン「アルティマ・エンジン」の採用が謳われていますが、おそらく両者ともルネサス製SoC(システムオンチップ)SH7770のはず。既にパイオニアや三菱電機は2004年モデルから採用していますが(他にはソニーのXYZも?)、随分メジャーなチップになったものです。また新型バックカメラBEC105/BEC105Gのリリースも見逃せません。2004年モデルに比べ幅をさらに7mm狭め、視野角も水平135度/垂直105度と大幅に拡大。こうして各社から新型バックカメラの発表が続くと、Fine mine FM-132BCにも何か動きがあるのではと期待してしまいます。
→ (関連記事) Fine mine FM-132BC、ウェブストアは只今「欠品中」

2004/11/15

イクリプスのカーナビに汎用バックカメラを付ける方法 by 「クマの穴本店」様

ここしばらくの間、ヤマフジ産業さんのNAVI/AUDIO サポートBBSイクリプスのカーナビに汎用バックカメラを付ける方法が話題になっていました。そしてついに、投稿を寄せられていた方がご自身のホームページ(DIYと旅のHP「クマの穴本店」様)にその集大成ともいうべき情報をまとめられました(→「イクリプスナビの裏技 AVN4403D(4404Dでも可)で汎用バックカメラを純正と同じに使う方法」)。イクリプス製のバックカメラBEC104G/BEC103を市販のカーナビに装着する方法は既に多くの方に知られるところとなりましたが、逆のパターンはこれまで情報としてほとんど無かっただけに必見です。

2004/11/03

VICSビーコンレシーバーVF-B500、VIX103と互換性あり?

価格コム掲示板に気になる書き込みが。VIX103といえば、イクリプスナビ2003年モデルの中で唯一デンソー製のAVN7703Dに設定されていたオプション。HDV-910/810も同じくデンソー製であることは皆さんご存知の通りで、互換性があっても不思議ではありません。試しに楽天市場で両者の価格動向をチェックしてみると、現行ラインアップから外れたVIX103の方が取扱店は少ないものの、一方で掘り出し物も出やすいようです。オークションでも同様の傾向が見られました。今のところ後継機種が無いAVN7703Dに対し、来年早々の後継モデル登場が噂されるHDV-910/810(→サンライズカーオーディオさんで管理人さんのページを覗いてみると...)。長期的にみれば、AVN7703Dユーザーの方のVIX103調達法としても有効だったりして。

2004/9/13

イクリプス、最新フラッグシップモデルAVN9904HD発表

富士通テンから、イクリプスカーナビの最新フラッグシップモデルAVN9904HDが発表されました(プレスリリースはこちら)。前作AVN9903HDではボディーカラーの違いで2モデル用意されていたわけですが、今回は「ブラックを基調として、光沢感あるシルバーと組み合わせ」と書かれているので両者が統合(?)された模様です。

2004/6/01

イクリプス、アゼスト、揃って商品情報ページ公開

イクリプス(富士通テン)とアゼスト(クラリオン)、いずれも2004年モデルの商品情報ページが公開されました。またアゼストHDDナビ向けのユーティリティソフト、「HDDナビマスター」も新規公開されています(ダウンロードはこちらから)。

2004/5/20

ナビ男くん、イクリプス発表会レポート

2004/5/19

富士通テン、04モデルプレスリリース

富士通テンからイクリプス2004年夏モデルが正式発表されました(プレスリリース)。「TV/GPS一体型フィルムアンテナ」は、さすが世界初だけあってこちらのプレスリリースで別途紹介されています。らくなび的に気になっていた新型バックカメラですが、BEC104BEC104G(RCA接続タイプ)として発表されました。BEC103に比べ奥行きが4mm短くなり(28mm→24mm)、専用タイプBEC104の希望小売価格が電源ユニットの分だけ(?)引き下げられたのがポイント。BEC104GはBEC103にあった制限を未だ引きずっているので、相変らず裏技が流行りそうです(同じ技が使えるかどうかは現時点では未知数ですが、まずは大丈夫?)。

2004/5/18

イクリプス2004夏モデル、第一報

富士通テン、HDDナビ「ECLIPSE」の2004年夏モデル(AV Watch-5月18日)】 噂どおり、AVN8804HDほか、2004年夏モデル全5機種の登場です。「TV用アンテナとGPSアンテナを一体化したフィルムアンテナ」とは、これまた面白い試みですね。

2004/5/11

イクリプス2004モデル、予告情報

おーっと、オオバデンキさんにも動きがー!お馴染みの巷のうわさ&ヒトリゴトイクリプスAVNナビについて触れられています。あと、カーグッズマガジン(5月17日発売)の予告ページが公開されました。注目は、「最新カーナビ&カーAV New Model Flash!」なる特集記事。要チェックですね。

2004/5/09

イクリプスAVNナビ、2004年モデルの噂

おーっと、ナビ男くんに動きがー! 今回の注目は更新履歴。11日のカロサイバーナビ発表会の予定はもう皆さんご存知の通りですが、イクリプスAVNナビの発表会が再来週にあることを予告されています。おそらくはリアル交差点拡大図7インチVGA液晶など、先日製品情報が公開されたトヨタ販売店装着オプションナビNHDT-W54Vと近いものになると思われます(AVN8804HD?)。これで夏のボーナス商戦の役者は全て揃う?

2003/10/23

ナビ男くん、イクリプスAVN9903HDテストレポート公開

おーっと、ナビ男くんに動きがー! マッハ郷さんによるイクリプスAVN9903HDロードインプレッション「5.1chで幸せになろう!編」が掲載されました。何事にもリーズナブルさを追求するらくなびにとって、クルマで5.1ch環境なんて生涯縁が無い世界かも。

2003/10/17

ナビ男くん、AVN9903HDレポート掲載

おーっと、ナビ男くんに動きがー! 店長さんによるイクリプスAVN9903HDロードインプレッションが掲載されました。

2003/10/06

イクリプスナビ、起動時に表示されるメッセージは心配なし

最近、イクリプスナビ(AVN5503D、AVN4403D、AVN2203D等)で起動時に地図ディスクのアップデートを促すメッセージが表示される件がネットにて度々話題になりますが、ヤマフジ産業さんの掲示板にてその顛末が紹介されています(No.1699)。結論から言えば、特に心配要らないとのこと。

2003/9/16

レスポンス、イクリプスAVN9903HD解説記事

auto-ASCIIに、会田肇さんによるイクリプスAVN9903HDの解説記事が掲載されました。何でも、今日16日が報道発表会だとか。いずれメーカーのプレスリリース日経プレスリリースにも掲載されるでしょうが、auto-ASCIIさんが両媒体よりも早く報道されるなんて珍しいこともあるものですね。

ADs Space
Links