らくなび大事典TOPページへ戻るらくなび大事典の歩き方「らくなび的に気になる情報」編 らくなび的に気になる情報

2006/11/28

アルパイン[モビステ]X07シリーズ、マニュアル公開始まる

アルパイン[モビステ]X07シリーズのPDF版マニュアルが公開されました(→VIE-X07B等/利用条件)。機能が豊富なだけに、マニュアルも400ページを優に超える大作。なんと「リアカメラの操作」(→PDF)だけで5ページも割かれているから驚きです。PL法の絡みで仕方ない面もあるのでしょうが、ありとあらゆる状況を想定して書かれています。ガイド線の調整も自在にできそうで良い感じです。

2006/11/22

アルパイン、中国での製品開発体制を強化

中国の競争力を支えるハングリー精神、アルパインは製品開発もパワーシフト(ITmediaエンタープライズ-11月22日)】 従来から中国での製品開発に力を入れるアルパインですが、[モビステ]X07シリーズに他とは一風変わった面があるとしたら、そうした開発事情も影響しているのでしょうか。
→ (関連記事) アルパイン、中国での研究・開発体制をさらに強化アルパインと中国ゼンリン住宅地図データベース、最新開発事情

2006/11/21

アルパイン車種別取付け情報、あと半年待てば新規データ続々掲載?

アルパインの車種別取付け情報について、サントミデンソーさん改めsantomi.dさんから興味深い情報をお知らせ頂きました。何でも、今回公開された情報の他に販売店向けの有料サイト「mms-tech.info」が存在するとか。そちらでは「新車情報」や「市場情報レポート」等の掲載もあり、「新車情報・車種別取付け情報」に関しては「mms-tech.info」で公開された半年後に「alpine.co.jp」で一般公開されるそうです。同意確認後に表示される画面のソースファイルに、「11月より、新規データ続々掲載」などという案内書きがコメントとして残されているのは、そうした背景からだったのですね。半年待てばホンダの最新型ストリームをはじめとする情報が公開されると思うと、今から楽しみです。
→ (関連記事) アルパイン、車種別取付け情報提供開始

2006/11/17

アルパイン、車種別取付け情報提供開始

[モビステ]X07のスペシャルサイトに目を奪われがちなアルパインのウェブサイト更新ですが、さりげなく車種別取付け情報の公開という偉業が成し遂げられています(※各ページの右側に用意されたバナーからアクセスできます)。ご覧になればお分かりの通り、あのソニーカーフィッティング情報提供サービスの生まれ変わりとも呼ぶべきもの。多くの方がその終了を惜しんだサービスだけに、アルパインの下での復活は感動以外の何物でもなく、今後の情報更新への期待が高まります。
→ (関連記事) ソニー、カーフィッティング情報提供サービス終了へソニー、車種別フィッティングマニュアルは今後どうなる?

アルパイン[モビステ]X07、スペシャルサイト公開

おーっと、アルパインのホームページに動きがー! 皆さんお待ちかねの[モビステ]X07のスペシャルサイトがついに公開されました。PDF形式のカタログ(12.8MB)も同時掲載。FAQから項目が削除されて気になっていた地図表記の英語対応ですが、なんとカタログには「地名や建物の名称を英語表記に切り換えられる」と書かれているではあ~りませんか! 本気でバイリンガルナビを目指したのか、それとも単なるファッションなのか分かりませんが、この点だけ見てもちょっとユニークなナビと言えそうです。ゼンリン製英語表記デジタルマップの存在を考えると、今後他社にもこの流れは広がるのでしょうか?

2006/11/16

[モビステ]X07シリーズ、地図表記の英語対応は幻に終わる?

アルパイン[モビステ]X07シリーズのFAQに掲載されていた「地図表記で英語対応したものはありますか?」という項目が跡形も無く消えました(→Googleキャッシュ)。発売を間近に控えた今、こうして削除されるということは、最終段階で採用が見送られたのでしょうか。仮に当初計画が存在したのだとしたら、他のメーカーに先駆け英語表示モードへの対応を検討するに至った、その理由が気になります。
→ (11/17追加) カタログには「地名や建物の名称を英語表記に切り換えられる」との記載があります。
→ (関連記事) アルパイン[モビステ]X07、スペシャルサイト公開アルパ[モビステ]X07、地図表記を英語表示に切替可能?

2006/11/01

アルパインHD55Sユーザーインプレッション by hikapeeさん

おーっと、価格コム掲示板に気になる書き込みがー! アルパナビのファンサイトとして有名なAAAAのhikapeeさんが、先日購入されたHD55Sのインプレッションを掲載されています。何でも「地図の視認性は歴代で最低最悪」だとか。あくまでアルパナビを愛されるがゆえの「建設的な意見」ですが、購入を検討されている方は要チェックです。リモコン操作については、既にウェブで公開されているマニュアルを併せてご覧になると理解が深まります。

2006/10/22

アルパ[モビステ]X07、地図表記を英語表示に切替可能?

さりげなく掲載されたアルパイン[モビステ]X07シリーズのFAQ。大半は既に明らかな情報ですが、一番最後のFAQで驚きの仕様が明らかにされています(→「地図表記で英語対応したものはありますか?」)。文字通りそのまま解釈してよいのか分かりませんが、仮にゼンリン製「英語表記デジタルマップ」の採用を意味するなら、市販ナビ、いや純正ナビも含めて初ではないでしょうか。メニューや音声案内が英語化された純正ナビや市販ナビ向けの英語ROMがザナヴィから発売されてはいますが、いずれも肝心の地図は日本語表記。[モビステ]X07シリーズでは「メニュー表記や音声案内など」が日本語のみとされている以上、本格的に英語圏の方を意識した機能ではなさそうですが、詳細が気になります。
→ (関連記事) [モビステ]X07シリーズ、地図表記の英語対応は幻に終わる?3D地図調査車両「タイガーアイ」、お値段は1台約6000万円?

2006/10/04

ナビ男くん、アルパイン[モビステ]X07レポート&ショートインプレッション

おーっと、またしてもナビ男くんに動きがー! 皆さん注目の新型アルパナビ[モビステ]X07昨年同様、正式発表前の段階でプロトタイプに触れる機会に恵まれた店長さんが、早くもレポート&ショートインプレッションを掲載されています。まず第1夜はドライブインフォメーションのレポートから。 コンタクトさんの予想にあったフロントビューカメラは「1月発売予定」とのことで、画面表示を「用途に合わせて可変」できるとされているのが興味深いです。ソニーの広視野角小型カメラモジュールRPU-C1833(→プレスリリース)を使えば実現できそうな機能にも思われますが、実際のところはどうなのでしょう?
→ (10/5追加) CEATEC2006でアルプス電気から似たような車載カメラが発表されています(→「アルプス電気,撮影角度190度の車載カメラを披露」Tech-On!-10月4日)。「2007年初頭をメドに,サンプル出荷を始める予定」とあるので、こちらの可能性もありますね。この種のカメラはドライブレコーダー用カメラの本命なので、搭載製品の登場が待ち遠しいです。

2006/10/03

アルパイン、「モービル・メディア・ステーションX07」正式発表

噂されていたアルパインの新型カーナビ「モービル・メディア・ステーションX07」が正式発表されました(プレスリリースはこちらこちら)。HD55の後継機種となるHD55Sも同時発表です(プレスリリース)。市販ナビとしてはINE-W099(プレスリリース)以来、実に4年振りとなる2DIN一体型ナビ。ショップさんによる事前のフライング情報掲載が例年より多かったのは、この製品に対する期待の高さゆえでしょう。新型楽ナビと発表日が重なりましたが、ただの偶然なのでしょうか?

2006/9/05

「アルパインの新型カーナビゲーションの噂話」 by コンタクトさん

最近、掲示板でアルパインの新型カーナビに関する噂話をよく目にしますが、コンタクトさんが本日発行のメールマガジンで実に興味深い「予想」をされています(→バックナンバーはこちら)。内容によって信頼度が異なるところがまさに「未確認の情報」であることを物語っていますが、地図供給元の話の信頼度が最も低いのは、「えっ!?」「まさか」といった驚きを反映されてのことでしょうか。あくまでも「噂話」ということですが、正式発表が今から楽しみです。

2006/4/24

アルパイン、マイナーチェンジモデルINA-HD55S間もなく発表?

アルパナビについて圧倒的な情報量を誇るAAAAさんですが、気になる「ガセネタ」を掲載されています。何でも、「HD55のマイナーチェンジモデル、HD55Sの発売は5月19日」だとか。これまでの例をみると発売から1ヶ月前までには発表されているケースが多いので、間もなく発表があるのでしょうか?

2006/1/22

マグナム弾は「熱いメッセージ」?

ナビ男くんがアルパインのいわき事業所を表敬訪問されたとかで、記事を掲載されています(→「潜入ルポ アルパインいわき事業所 アルパイン次期モデルの秘密を探れ!」)。うまく話をかわされてしまっているので肝心の秘密については「」ですが、「マグナム事件」なるものをはじめて知りました。新卒者向けの会社案内パンフレット(PDF-1.63MB)の中で、このマグナム事件について触れられているので以下引用します。「1981年、アルパインは、アメリカで<7307>という最高級ヘッドユニットを販売していたが、一人のお客様の製品に、大切なカセットテープが吸い込まれたまま出てこないというトラブルが発生してしまった。車室内での最上級の満足感を期待していたそのお客様は、ヘッドユニットを愛車から取り外し、真ん中にマグナム弾を撃ち込んで送り返してきた。この苦いエピソードは、今も社内で、通称マグナム事件として語り継がれている。しかし、これによってアルパインは、品質に対するお客様の期待を裏切ってはいけない、という貴重な教訓を得た。

2005/12/16

アルパN099最新地図HCE-V205インプレッション by k-yokoさん

アルパN099シリーズの最新地図ディスクHCE-V205へ交換されたk-yokoさんがインプレッションを掲載されています(→「セレナ&アルパインのナビ」)。200mスケールで「細街路が記載されるように」なったそうで、データ更新以外に+アルファのおまけがありそう。検索件数が減った理由が気になりますが、まさか時代に先駆けて人口減少社会を反映していたりする?(^_^)

2005/11/03

アルパイン、N099シリーズ用最新地図ディスクHCE-V205

アルパインN099シリーズ用の最新地図ディスクHCE-V205が今月下旬にも発売予定ということで、メーカーウェブサイトに詳細情報が掲載されています。い~でじ!!楽天市場店によれば、「11月26日ごろ初入荷予定」だとか。HCE-V205以外の地図ディスクについてはこちらのページに情報がありますが、HCE-V107については今回をもって「最終版とさせていただきます」とのこと。パイオニアもCNDV-500をもって初代DVDナビのバージョンアップを最終とされましたが、パナソニックはどうされるのでしょう?
→ (参考情報) 楽天市場でHCE-V205の取扱い店舗を探す

2005/10/30

ナビ男くん比較テスト、パナHDS935M vs アルパHD55

おーっと、ナビ男くんに動きがー! 連載中の[ストラーダ]FクラスとアルパインSUPER時短ナビの比較テスト第2回目第3回目に続き、早くも第4回目が掲載されました。あと残るは裏ナビのみ。「今回はテストカー+ナビで史上最高(当社比)総額約2,000万円の比較テスト」ということで身を案じていましたが、お二人ともご無事で何よりです。

2005/10/06

ナビ男くん比較テスト第1回目、パナHDS935M vs アルパHD55

おーっと、ナビ男くんに動きがー! 予告されていた[ストラーダ]FクラスとアルパインSUPER時短ナビの比較テストの掲載が始まりました。今回はその第1回目。マッハ郷さん操るポルシェと自転車のオバちゃん、その対決の行方やいかに。

2005/9/27

アルパHD55の道路交通センサス情報は6年前の情報がベース?

ナビ男くんアルパHD55ロードインプレッションの第3回目が掲載されています。道路交通センサス情報だけでもアクティブルートサーチが起動するとは恐れ入りました。道路交通センサスといえば、今月から11月までの予定で全国規模の調査が実施されています。前回調査が実施されたのは平成11年。実に6年ぶりの調査なので、将来HD55のバージョンアップをされる際は今回のデータが収録されるのを見届けてからの方がよいかもしれません。道路交通センサスは広く一般に公開されている情報なので、いずれは他社のナビでも収録が当たり前になる?

2005/9/17

HD55のアクティブルートサーチは、一味違う?

ナビ男くんが連載中のアルパHD55ロードインプレッションの第2回目。走行中、アクティブルートサーチが頻繁に働くのがアルパナビの伝統でしたが、HD55では「拍子抜けするほどアクティブルートサーチは介入してこない」そうで。

2005/8/27

SUPER時短ナビHD55ロードインプレッション by ナビ男くん

おーっと、ナビ男くんに動きがー! 予告されていたアルパインHD55ロードインプレッションの第1回目。今回はマッハ郷さん乗り込むストラーダFクラス号を相手に、大阪中心部にて「SUPER時短ナビ体力測定」を実施されています。HDD555SSからアルゴリズムは変われど、その冒険振りは相変わらずのようです。先日のマッハ郷さんに続けとばかり、「まだ測位がどうのこうのと言ってる雑誌」と挑発的な店長さん。いやはや、読んでいるこちらが心配になったりして。

2005/8/22

アルパHDD555シリーズ、HDDバージョンアップサービス開始

先日価格.comくちコミ掲示板でも噂されていましたが、本日22日付けでアルパインHDD555シリーズのハードディスクバージョンアップサービスHCE-R003が始まりました(→案内ページ)。この情報から判断する限り、地図をはじめとする各種データの更新だけで機能面での変更は無い模様です。

2005/7/27

延長コードにまつわる巷の噂

パナ・ストラーダFクラス05モデルには6mの延長コードCA-LHD60DA(近日発売予定)がオプション設定されていますが、価格.comくちコミ掲示板に寄せられた情報によれば、04モデル用のオプションCA-LHD60Dで代用可能とのこと。詳細は不明ですが、取り付けに欠かせないパーツなだけにその行方が気になります。同じく延長コードで発売が待たれるパーツといえば、アルパインのトランク取付キットKTE-T55N。ただこのオプション、あくまでトランク取付用であって、助手席下のセパレート設置なら標準同梱のAi-NETコード/RGBコード(3m)で十分足りるみたいです。長さが足りないCOAXタイプ同軸ケーブル(1m)も、AV機器用の同軸デジタルケーブルがそのまま使えると専らの噂。エレコム製の同軸デジタルケーブル(→楽天価格情報)なら5mでも2000円しませんが、もしこうしたケーブルが使えるとしたらお得ですね。
→ (8/1追加) 大塚電装機器さんがこぼれ話コーナー(8月1日更新分)で「パナFの950・955の延長コード」についてコメントされています。「結論はすでに出てるとおり流用可能」で、「違いは値段が安くなってそれに伴い品番変えた・・・これが正解」とのこと。

2005/7/19

アルパHD55、一部輸入車で車速信号の相性あり?

アルパインHD55シリーズについて、価格.comくちコミ掲示板に気になる事例が寄せられています。一部の輸入車との相性のようで詳細は不明ですが、輸入車に取付け予定の方は事前に知っておかれて損はないかも。また同ツリーにコメントを寄せられているhikapeeさんのウェブサイトAAAA(Alpine And Aisin Aw navigation)も気になる存在。「アルパイン+アイシンAW製のナビ(055/077/099/555/HD55各シリーズ)に関する情報を提供」されており、その情報の充実度に思わず目を見張ります。「暫定版」とのことなので、今後のさらなる充実に驚かされそうです。
→ (7/21追加) 早速、コンタクトさんの日記コーナーで取り上げられています(→「[ご注意!]アルパイン「INA-HD55(EU)」のハイパルス車対策について」)。なんでも、「一部の車速パルスがハイパルス仕様の輸入車」で症状が発生するとか。「メーカーより『多パルス車対応UNIT』が無償で配布されて」いるそうなので、お心当たりの方はメーカーさんにお問い合わせください。

2005/6/20

「SUPER時短ナビ」スペシャルサイト、ついに公開

6月中旬の公開が予定されていた「SUPER時短ナビ」スペシャルサイトですが、ついに本日公開されました(アクセスはこちらから)。インダッシュAVヘッドユニット(モニター部)とナビゲーション本体のセパレート設置を可能にするトランク取付キットKTE-T55Nは、インダッシュに1DINしか取り付けスペースを確保できない輸入車ユーザーに歓迎されそうです。まぁ、そのストリートプライス(@楽天市場)を知ると、らくなび的には驚かずにいられませんが。
→ (関連記事) アルパイン、スーパー時短ナビ・HD55シリーズ発表
→ (6/23追加) 唯一(?)KTE-T55Nの価格を掲示されていた森の中のオーディオ屋さんですが、「現段階では販売価格が分かりません」として天文学的価格に変更されました。

2005/5/18

ナビ男くん、SUPER時短ナビHD55ショートインプレッション

おーっと、ナビ男くんに動きがー! 皆さん注目の新型アルパナビ“SUPER時短ナビHD55”のレポートを掲載されています。恒例の発表会レポートではなく、試作品ながら実機を使われた上でのショートインプレッション。「メーカー様の寛大なご厚意により実機に触れ・走らせる世界初の栄誉をナビ男くん編集部が賜わること」になったとのことで、一挙6ページの掲載です。アルパナビのことを語らせたら店長さんの右に出る方はいないわけで、メーカーさんもよく分かってらっしゃる!

ADs Space
Links