らくなび大事典TOPページへ戻るらくなび大事典の歩き方「らくなび的に気になる情報」編 らくなび的に気になる情報

2006/11/01

慶洋エンジニアリング、ホームページ開設

慶洋エンジニアリングのホームページがついに正式オープンしました。この社名を聞かれて「おぉー!」と感じられる方は、きっと相当なマニアか業界人のはず。製品紹介ページに「どこかで見覚えがある」製品がずらりと並んでいることからも明らかな通り、国内のありとあらゆるメーカーに製品を供給している会社です(→企業概要沿革/知的所有権取得)。私と慶洋エンジニアリングの出会いはAN-C55ですが(neteye AN-C55 徹底レポート)、日立モバイルFANT-D5Pの製造元だと教えて頂いたこともありましたっけ。どうしてこの時代にホームページが無いのだろうと、かれこれ4年近くも興味を抱き続けてきただけに、正式オープンは実に感慨深いものがあります。

2006/5/06

日立モバイル、新型フィルムレス・エレメントアンテナFANT-DA7

気付くのが遅れましたが、今年の1月4日付けで日立モバイルから新型フィルムレス・エレメントアンテナFANT-DA7が発売されています(プレスリリース)。2004年2月発売のFANT-D5Pに続く第2弾。受信感度の向上が謳われ、希望小売価格は若干値上げされていますが(16,800→18,900円)、市場価格は旧製品の時よりも安値で推移しているようです(楽天価格情報)。初代FANT-D5Pは低価格フィルムレス・エレメントアンテナの先駆けともいえる商品だっただけに、新製品の実力が気になります。

2006/4/11

ストラーダDVシリーズ付属アンテナ、追加情報

ストラーダDVシリーズ付属アンテナについて、サントミデンソーさんから追加情報をお寄せ頂きました。CN-DV255FD最新ロットの取付をされたところ、「フィルムアンテナは以前よりサイズダウンした感じですが、フィルムレスではありませんでした」とのこと。また、「作業用ヘラの付属もあり、取説の画像変更もされて」いたそうです。お店の最新情報コーナーでもアンテナ形状の写真を紹介されています。サントミデンソーさんでは、「付属フィルムアンテナ+イクリプスAVN付属ブースター(部品注文)」という組み合わせでブースターの後付けを勧められていると以前こちらでお伝えしましたが、今回はクラリオンのフィルムアンテナ・ZCP-106-500のブースターアンプ(部品定価5,290円)を追加で取り付けられたとか。パナナビにブースターが付属しない理由は分かりませんが、取付作業は一度で済ますに越したことは無いので、気になる方は大塚専務さんご推薦(大塚電装機器BBS)のナビックTBU-011(→製品情報)と合わせて検討されることをお勧めします。
→ (関連記事) ストラーダDVシリーズ付属アンテナ、4月生産分以降はフィルムレスタイプ?

2006/4/02

ストラーダDVシリーズ付属アンテナ、4月生産分以降はフィルムレスタイプ?

サントミデンソーさんから興味深い情報を教えて頂きました。なんと、パナ・ストラーダDVシリーズのフィルムアンテナとアンテナコードが4月生産分から変更されるとのこと(CN-DV155RFDのみ5月生産分から)。フィルムアンテナの品番はHDS620/630/955/935/905シリーズのそれとも違うそうです。一体どのように変更されるか詳細は不明ですが、価格コム掲示板のこちらのツリーをご覧になれば大方の想像は付く?

2005/12/13

電波職人パルウスシリーズ、地上デジタルTV対応製品新登場!

電波職人でおなじみのPALUSE(パルウス)シリーズに、新たに地上デジタルTV対応ダイバーシティアンテナDF1・DG1・AD1が加わりました(ニュースリリース)。フロントガラス貼り付け用のカッティングアンテナ(FLA-901D)と外付けのヘリカルアンテナ(SOT-905D)の2種類で、前者は「強電界地区用」だとか。専用アンプを別売としたハイブリッドタイプ(FLA-850AD)もリリースされています。以前大塚専務さんがレポートされていたようにフィルムタイプの感度が落ちるのは仕方ありませんが、やはりフィルムタイプは地上デジタルの送信出力アップ待ちでしょうか?

2005/10/09

パナナビ付属アンテナの追加ブースターはナビックTBU-011で決まり?

おーっと、ナビ男くんに動きがー! 店長さんによるパナ・ストラーダHDS630のロードインプレッション。パナナビでは付属アンテナの仕様がモデルごとに微妙に異なりますが、今回は「新採用のフィルムレスタイプ」だとか。ブースター無しは相変わらずなので、大塚専務さんご推薦(大塚電装機器BBS)ナビックTBU-011(→製品情報)と組み合わせれば良さそうです。店長さんは「どうやら今年はベーシック機には大きな動きはなさそう」とされていますが、DVD楽ナビもマイナーチェンジしたことですし、ストラーダDVシリーズの同梱地図ディスクが更新されるくらいの「小さな動き」ならあったりする?
→ (関連アンケート)普及価格帯2DIN一体型HDDナビ、あなたの選択は?(2005年版)
→ (10/11追加)従来のエントリーモデルDVD系は併売続行(レスポンス-10月11日)】 担当者の方がストラーダDVDモデルについて、「ただちに廃止はしません」「当分の間は併売を続けます」とコメントされています。

2005/8/24

フィルムレスアンテナ新製品、データシステムSTA101

データシステムからフィルムレスアンテナの新製品、スマートテレビアンテナSTA101が発売されました(→製品情報ページはこちら)。ご覧の通り、両サイドのエレメントを無くした2枚貼付タイプ。「横幅約315mmと極限まで抑えることで、軽自動車やセラミックラインが大きく張り出した車両にも違和感なくマッチ」との触れ込みを聞くと、ナビックTVA-033のそれを思い出します。また、「エレメントが違う! STA101 新素材採用」と銘打たれた模式図STA100のそれと比較してみると、エレメントの幅が0.45mmから0.5mmへ太くなった以外に、STA100では「Cu(銅)-粘着剤-絶縁フィルム」とされていた部分がSTA101では「Cu(銅)&絶縁一体フィルム」となっていることに気付きます。素直に考えれば、これらの変更点は接着力を増す方向に働くはず。果たしてそれ以上の何かプラスアルファの要素はあるのでしょうか?

2005/6/13

地上デジタル対応車載アンテナ、ロッドタイプ、フィルムタイプ?

大塚専務さんがその小ささに驚かれていた地上デジタル対応フィルムアンテナ(TY-CA210DTF)ですが、コンタクトさんの日記によれば「体感感度は、フィルムはロッドの約60%といったところ」だとか。デジタルゆえ、境界ではアナログ以上に差を感じるようで。

2005/6/03

キャラクターの力を借りてでも売りまくる?

パナソニックのWebサイトにて、ストラーダFクラス2005年モデルの製品情報が公開されました。地図デザインの変更が最初にアピールされている点は好印象ですが、欲を言えば、既存ナビの年度更新でも是非改良して貰いたいところ。幻の「菜々子のナビ」計画()から約2年半、宮本選手と大黒選手を起用したプロモーションが果たして成功するのかどうか、全てはワールドカップ最終予選の結果次第? チャンネルパナソニックでも関連ブロードバンド放送が行われています。さて、パナソニックといえば、近日発売予定の製品について情報をお寄せ頂きました。新型バックカメラTW-CC170BフィルムレスエレメントアンテナTY-CA120DFの2つ。いずれも価格は不明ですが、6月末発売予定とのこと。写真やスペックなど、詳細が気になる方は談話室のこちらの投稿をチェック!
→ (関連コンテンツ) HDX300レポート編集室「きれいな地図は好きですか? - ナビの地図に求められるもの

2005/4/01

パルウスZ、アンテナ線が微妙に湾曲?

毎月1日更新の大塚電装機器さんがこぼれ話の中で先日発売されたパルウスZ(FLA-250S)について語られています。何でも、「アンテナ線が微妙に湾曲されて設計されている」とか。パルウスZの実力についても、追々レポートで明らかにされる予定とのことで次回更新が楽しみです。

2005/3/25

原田工業PALUSE Z、正式発表!

先日お伝えしたパルウスZ(FLA-250S)ですが、原田工業から正式発表されました(プレスリリースはこちら)。カッティングアンテナは、写真を見る限り、今年初めに一部で流通していたFLA-230GSの同梱エレメントアンテナと同じ模様です。「3月中旬より販売」ということで、既に楽天市場にも即納可能を謳う店舗がちらほら。フィルムレスエレメントアンテナでは後発となるパルウスですが、抜群のブランドイメージに加え、ライバル製品(FANT-D5P、STA100)に比べて2割安い希望小売価格設定(13,440円)など、話題を呼びそうです。
→ (3/29追加) FLA-230GSを購入&取り付けされたneo spaspa.town様によれば、FLA-250Sは、FLA-230GSと比較して「形状も多少違うみたいだし幅もより狭くなってる」とのこと。FLA-230GSの取り付けについて書かれたこちらの記事も見逃せません。

2005/3/23

パルウスZ(FLA-250S)、3月下旬発売?

DIYのカーオーディオ屋さんが興味深い商品情報を掲載されています(→PALUSE Z FLA-250S)。何でも、「幅0.5mmのカッティングアンテナ採用」の「フロントガラス専用タイプ」アンテナで「3月下旬発売」とか。先日FLA-230GSが話題になりましたが、その延長線上にある製品でしょうか? カッティングアンテナとは、おそらくはフィルムレスタイプエレメントアンテナのことでしょうが、相変わらず「NEW0.5mmカッティングタイプ同梱」と書かれているのは謎です。パルウスFW(FLA-230G)との関係など、今後の展開が気になります。
→ (関連記事) 原田工業PALUSE Z、正式発表!

2005/1/22

パルウスFWに「エレメントタイプも同梱」?

電波職人パルウスFWといえばフィルムアンテナですが、エレメントタイプのFLA-230GSが出回っているようです。電波職人の製品情報ページに情報が無いので詳細は不明ですが、既に楽天市場Yahoo!オークション等で販売・出品されています。未確認商品というだけでも驚きですが、いずれの商品説明も、あたかも通常のセットにエレメントアンテナがおまけで(?)同梱されているような書き方なのが気になります(→例えばDIYのカーオーディオ屋さんの商品説明にある「NEWエレメントタイプ同梱」という箇所)。ロッドタイプとフィルムタイプの両方が同梱されたカーナビは過去にありましたが(アルパインINE-W099)、フィルムアンテナにエレメントアンテナも付属するなんてことが果たして有り得るのでしょうか?
→ (関連記事) 原田工業PALUSE Z、正式発表!
→ (関連情報) フロント貼付アンテナ、買い物相談室

2004/12/22

フィルムアンテナ新製品、データシステムSTA200

データシステムからスマートテレビアンテナの新製品、ステルスSTA200が来年1月に発売されるそうです(→製品情報ページはこちら)。データシステムといえばフィルムレスエレメントアンテナのSTA100が有名ですが、今回発売のSTA200はフィルムアンテナ。アンテナ線幅は、パルウスFLA-120の0.1mmをも凌ぐ0.06mmと話題性十分? フィルム部分の寸法など詳細は不明ですが、もしSTA100の20dB高利得ブースターが引き続き採用されれば、個性的な製品になりそうです。
→ (関連情報) フロント貼付アンテナ、買い物相談室
→ (参考情報) 楽天市場で型番“STA200”を検索

2004/11/17

HDS930M付属フィルムアンテナとナビックTVA-033の関係は?

先日もお伝えしたストラーダDVシリーズのTVアンテナ変更モデルCN-DV155FD/CN-DV255FDですが、CN-HDS930MDと共にさりげなく取扱説明書が公開されています(→ダウンロードページ)。注目していた付属アンテナの仕様は、HDS950M/HDS900と同じもの。HS400の付属フィルムアンテナとのつりあい(?)はとれませんが、時期的にはHDS930Mと同じになる可能性もあっただけに妥当なところでしょうか。HDS930Mの付属フィルムアンテナといえば、サイズ・アンテナパターン共に錦織ナビックのTVA-033と瓜二つで、両者の間に密接な関係があるように思えてなりません。ただナビ男くんHDS930Mの見積りフォームでTVA-033をオプション設定されているところをみると、やはり両者は全くの別物? 果たして両者の関係やいかに!?
→ (関連情報) フロント貼付アンテナ、買い物相談室 / みんなのインプレッション 【カーナビゲーション編】 / クローズアップ・ナビ!

2004/9/02

ナビ男くんがナビックTVA-033を推される理由

おーっと、ナビ男くんに動きがー! カロ04HDDサイバーナビテストレポートの第2回目が公開されました。今回は、近日公開予定「パナソニック[ストラーダ]Fクラスとの比較テスト」のいわば予告編。「渋滞情報に敏感に反応」する癖はカロナビ伝統で、楽ナビにも代々遺伝してきたわけですが、その辺りの癖ががらりと変わってしまったとか。店長さんが「大躍進」「歴代最強!」と銘打たれるだけに、早くも公開が楽しみです。楽ナビについて「もうすぐ登場」と書かれている点も、価格コム掲示板のこちらの書き込みなどと共に気になるところです。番外編のTVA-033レポートは、ナビ男くんが推される理由が個人的に気になっていただけにナイスタイミングでした。

2004/8/22

アンテナ周りのトラブルシューティングは面倒?

価格コム掲示板に気になる書き込みが。何でも、パナストラーダHS400に標準添付のフィルムアンテナの代わりに日立モバイルFANT-D5Pを取り付けられたところ、VICS情報が受信できなくなってしまったとか。これまで見聞きした情報から、個人的にFANT-D5Pの性能を高く買っているだけに気になる事例です。もちろん取り付けの不具合や故障などいろいろ考えられるので、一概に何が原因だと言えるわけではありませんが、こうした事例もあるということで。もしあなたなら、どこを最初に疑われます?

2004/8/18

ナビック新製品、アンテナTVA-033&スタンドTRN-17

先日談話室で話題になった錦織(ナビック)のフィルムアンテナ新製品TVA-033メーカーWebサイトに情報が掲載されました。「フロントガラスの小さいK-CARやクロセラ部分の大きい車種に最適!」とあるので、依然TVA-055がメインストリーム製品かと思えば、ナビ男くんではTVA-055に代わってTVA-033を主に扱われるようです。これって、ナビ男くん的にはTVA-033≥TVA-055ということ? あと、らくなび的には同時掲載の新製品、カーTVスタンドTRN-17も気になります。オンダッシュモニターの取り付けでは取付スタンドの選択肢が多いに越したことはなく、こうした異色の製品ほど想像力が掻き立てられますから(^_^)。来年1月から導入される「運転者の視界基準(国土交通省プレスリリース)」も要チェックです。
→ (関連情報) フロント貼付アンテナ、買い物相談室

2004/7/22

データシステム社STA100、アルパナビでのFM-VICS受信に問題?

先日こちらでも紹介したデータシステム社のフィルムレス・エレメントアンテナSTA100ですが、製品情報ページに注意書きとして気になる一文が追加されています。「※アルパイン製ナビゲーションに取り付けるとFM-VICSを受信しない場合がありますのでご注意ください。」 一口にアルパナビといってもいろいろありますが、詳細をご存知の方いらっしゃいます?
→ (8/15追加) N099SR使用者さんからコメントをお寄せ頂きました(N099SR使用者さん、ご投稿ありがとうございます!)

2004/7/21

点検整備済みステッカー、貼付は任意

フロントフィルムアンテナの普及に伴い、点検整備済みステッカーを気にされる方が増えているようです。この点検整備済みステッカー、あくまで整備事業場等での定期点検整備を「促進」するためのもの。見方を変えれば単なる広告に過ぎないわけで、貼付は任意です。ちょうど今、価格コム掲示板のこちらのスレッドで話題になっています。

2004/7/13

原田工業、ポータブルナビ用TVアンテナADP-001新発売

電波職人パルウスで有名な原田工業から、ポータブルナビ用TVアンテナ(FM-VICS対応)ADP-001が発表されました(プレスリリースはこちら)。製品の内容についてはプレスリリースをご覧頂くとして、このアンテナ、以前談話室のこちらのツリーで教えて頂いたFM/AMラジオアンテナEA-200(by B-PLUS)どことなく似ている気が。。。EA-200も「アンテナメーカーとのコラボで誕生した」となれば、案外両者のアンテナのルーツは同じだったりする?

2004/6/14

フィルムレス・エレメントアンテナ新製品、データシステムSTA100

もうすっかりお馴染みとなったフィルムレス・エレメントアンテナですが、(株)データシステムより新製品STA100が発売されています(製品情報ページ/6月8日発売)。実力はまだ未知数ですが、一通り目を通されれば日立モバイルFANT-D5Pのライバル製品と映るのでは? 左右対称エレメント(360mm)のFANT-D5Pに対し、左上・右上用(402mm)/左横用(277mm)/右横用(102mm)とエレメントごとに独立しているのが最大の違い。もちろん特長にある通り、パターン幅30mmという点も見逃せません(FANT-D5Pは95mm)。一般に両サイドのエレメントは視野に入りやすく「気になる方には気になる存在」のようですが、0.45mm極細エレメント&フィルムレスということで、その常識ももはや当てはまらない? 細かいところですが、JASOミニ変換プラグも付いているようで(付属品「アンテナ変換ケーブル」) 。ストリートプライスもほぼ同じなだけに(→楽天価格情報)、その実力が気になるところです。
→ (8/18追加)フロント貼付アンテナ、買い物相談室」にも関連情報を掲載しています。

2004/6/08

パナストラーダFクラス、付属アンテナの真相

パナFクラスの付属アンテナが巷で話題になっています。以前もお伝えした通り、事の発端はプレスリリース。最近まで皆さんロッドアンテナと信じて疑わなかったわけですが、昨日大塚電装機器さんの闇夜の日記でも話題になった通り、最終的にはフィルムアンテナに落ち着いたとのこと。ただ、これで一件落着かと思いきや安心するのはまだ早かったようで、価格コム掲示板に気になる書き込みが寄せられています。なんでも「ブースター無し」だとか。もうこうなったら、実際に付けられた方から話を伺うまでは安心できない?

2004/5/19

パナHS400付属アンテナ

大塚電装機器さんが闇夜の日記で、HS400の付属アンテナについてちょっとだけコメントされています。強電界地域&停車状態なら「使用に耐えられるレベル」とのこと。ただ、比較的優秀とされるHDX300の付属アンテナでさえ、郊外ではFM-VICSの受信頻度に明らかな違いが出てくることを体感しているだけに(楽ナビDR2000&パルウスFLA-110と比べて)、弱電界地域での性能が気になるところです。

2004/4/14

ケンウッドCX-F510、取扱説明書公開

フロント貼付アンテナ、買い物相談室」を作るきっかけにもなった日立モバイルFANT-D5P、その双子の兄弟とも言えるケンウッドCX-F510の取扱説明書(PDF版)が公開されました。まだ登場したばかりで耳慣れないフィルムレスアンテナ、その理解を深められるには最適かも。

ADs Space
Links